rika.cocolog-nifty.com > '08 8/11-14上高地ー立山縦走

8/11-8/14 TJARのコースを逆縦走。TEAM阿闍梨の企画

8/11 645上高地ターミナル到着
河童橋から焼岳
リーダー、地図を良く見て進んでます
前穂高岳方面
0805頃徳沢園にて トップの田中選手
睡眠2時間でここまできた田中選手
面白い木
900横尾から涸沢方面
前穂高岳
8/11 935水場で一息
1025槍沢ロッジ
めまいくらくら
ババ平
ババ平へ降りていく山北選手
フォトグラファー柏倉氏とすれ違う
大曲手前
宮下選手
宮下選手、まだまだ元気そうです
田中陽希選手
槍ヶ岳から降りてくる途中の駒井選手
駒井選手、ビブを頭に
いよいよ見えてきた
ここからまだ1時間
お花もきれいです
殺生ヒュッテが見えてきた
槍岳山荘直下、飴本選手
行ってらっしゃい!
槍のてっぺん大きい!
苦しさをお花でまぎらわす。イワギキョウ
1448槍岳山荘にて、ノースフェイスの田口さんと
1456間瀬選手がやってきた
ガスってきた&牛丼をほおばるリーダー
間瀬選手、キネシオテープ巻く
1515双六小屋に向けて出発、3時間で行けるかな
西鎌尾根、ガスってます
飯島選手が登ってきた!
いやー、疲れたというが、まだまだ余裕そう
飯島選手、行ってらっしゃい!
西鎌尾根を進みます
なかなか険しいですね
初雷鳥!
須田選手;千丈沢乗越から30分後
すぐ後ろに湯川選手
湯川選手と一緒に鈴木選手
お二人とも明るい!
雨ひどくなる頃、岩瀬選手と星野選手が
岩瀬選手
星野選手
1655西岡選手、双六小屋まであと少しのところ
西岡選手、気をつけて行ってらっしゃい!
天気悪いですー
1708もう二山越えれば双六
1726まだあれを越えるの?!
歩いてきた道を振り返る、槍はガスの中
歩いてきた西鎌尾根を振り返る
1800やっとここまでやってきた、あとは下るだけ
双六岳が反対側に見える
1803下れば双六小屋
ちょうど太陽が沈むころ
双六小屋が見えてきた!
宮崎選手がやってきた
これからの予定を話す宮崎選手
気をつけて行ってらっしゃい!
1820双六小屋到着。槍から3hrs
実井選手、お食事中
加藤選手も食事中
1930ナオ選手が来た!
牛丼を注文するナオ選手
リーダーも食事中
ナオ選手のザック
双六小屋で夕食中、ナオ選手がやってきた
たった4.4kgの工夫された荷物
1947平井選手到着
足のケア
まだ皮は剥けてない
1956上高地に向けて出発
行ってらっしゃい!
2つのライトが山腹に
8/12縦走2日目、545双六小屋出発、双六岳は横に見ながら
中道を歩きます
なかなかよいトレイル、走りたいかも
8/12 0606中道を進み三俣蓮華岳へ
丸山が見えてきました
お花がきれいです
これから行く黒部五郎岳が見えてきました、遠くに薬師岳
稜線分岐、後ろの景色を振り返る
丸山を越え、三俣蓮華岳へ
偶然!多摩OLのホシノさん
鷲羽岳、水晶岳方面
三俣蓮華岳はすぐ、遠くに薬師岳、大きい!
ヤスラ夫妻に遭遇
双六方面、槍穂高を振り返る
鷲羽岳、水晶岳方面
722三俣蓮華岳横の三県境
雲の平、立山方面が見える
遠くに薬師岳
遠くに笠が岳
0744これから行く黒部五郎岳、その先の薬師岳も
0757黒部五郎岳、近づいてきました
白砂の台地周辺、笠が岳が見える
0835黒部五郎小舎に到着
小屋から五郎岳を見る
アドベンチャーレーサーの内山さんと遭遇!
0915大休止の後、いざ五郎岳。薬師岳が見える
カールの中に入ってきた
雷鳥その2
なんかスイスみたい
黒部五郎岳のカールの中を進む
水場で休憩
急斜面を経て稜線へ
1110黒部五郎岳頂上にて
槍穂高方面
1114 黒部五郎岳頂上、ガスってきたー
これから行く稜線、ガスってきた
トウヤクリンドウ
1150またまたガスってきたよ
薬師岳方面も見えなくなった
黒部五郎岳から降りてきて、ランチターイム!
北の俣岳方面を目指す
黒部川源流の1つ
1344赤木岳(2622m)までやってきた
北の俣岳周辺。のっぺり
道迷いしそうなトレイル
なかなか幻想的な風景
1512太郎平小屋まであと少し
雨が上がり薬師岳が顔を見せる
チングルマ(綿毛)
降りてきたトレイルを振り返る
1530太郎平小屋が見えてきた!
今日歩いた山々、左奥は黒部五郎岳
テント場が見えてきた
お疲れ様の乾杯
モルツも上手い!しかしこの後体調悪化
薬師峠テント場にて、のんびり
8/13 0430 朝ごはん、病人食?
0610薬師岳に登る途中。左端槍が岳、歩いてきた山々を見渡せる、感動!
8/13 0636 薬師岳に向けて頑張って登ってます
薬師岳の稜線
地面の砂石ゴロゴロは今までにない
急斜面を登ると稜線
筆者、愛知大遭難死の南東尾根について説明
頂上まであと少し
一番奥に槍穂高、手前の平らは雲の平
北薬師岳、後ろは立山方面
0745薬師岳
リーダー、今日はこれから仕事モード
折立方面もみえる。太郎山、昨日歩いたトレイルを振り返る
北薬師岳まで緊張なり
薬師岳・北薬師岳を越えました
0840北薬師岳到着
薬師岳より五色が原、立山、剣、後立山連峰
もう秋の空?
北薬師岳の稜線と弥陀ヶ原、立山方面
平らな弥陀ヶ原、見えますか?
916 雲が上がってきた
間山へ行く途中、裏銀座の山々
931どんどん雲がでてきたよ
稜線を下ってスゴ乗越小屋、そして目の前の山を登り返す
こんな格好で歩いてます
スゴ乗越小屋目指して下る
949 間山までやってきた
1030スゴ乗越小屋到着、大休止
アドレーサーのまなべさんと遭遇!
リストコンパスとはさすがシリーズチャンピオン!
まなじぃだ!
1114これから登り返す山塊
カエル!おおきい!
ニッコウキスゲ
この2つのピークを登り返すんです。。(スゴ、越中沢岳)
1240越中沢岳への登り。真っ白
雷鳥その3、親子でいたよ
道標の説明が今日のハードさを物語る
クルマユリ
五色ヶ原山荘が見えてきました
テントサイト、ごきげん
1611 五色ヶ原到着、水浴び
水浴びその2
Myテント名前なし。食事前
夕ご飯うまうま
今晩のデザートは葛餅
あの山どの山
8/14 540五色ヶ原出発
ハクサンコザクラ
風強い、雲の中進みます
浄土山まで雪渓を渡ること4回
825龍王岳にて
0845一ノ越到着
ここでも雷鳥4
一瞬ガスが切れて、地獄谷
ケーブルカーで降下中
これがかの黒部ダムか!
黒部ダムより歩いてきた山々を見る
黒部ダムより、下に見える橋が登山道
扇沢到着、日本でここだけのトロリーバス
8/14 0545出発前
080812yakushidake