毛無山を下り始めた直後、紫色がぶら下がっていた!アケビ!中身はなくカラでした