« November 2004 | Main | January 2005 »

December 2004

2004.12.28

仕事納め

本当は明日まで仕事。外資系に年末も年始休みも関係ないのだ。年始は一応4日まで休み。
私は今日で仕事納めに(半ば強引なのか?)してまた明日から富士での合宿に参加してきます。いやー、この週明け2にちはドタバタしていた。
今年のナショナルチームの合宿は23-30日までオープン、先週末の25,26日がコアで強化選手は必須参加。
28日からはジュニア向けの合宿が行われていてそのメニューを使いながら独自練習、これには5,6人の強化選手が参加。ジュニアはなんと80人近くの参加者がありなんだかすごそうです。

NTの年末合宿はここ4年くらい行われています。去年は故障もあって参加しませんでした。2年ぶりの参加、しかもスウェーデン以来久しぶりにチームメンバーが集まって集中して練習をし充実した時間でした。
私のお誕生日は2日後、ここ数年はこの年末合宿と重なる時が多く、なんでまたどうして富士やら愛知の山奥で、、、という感じでしたが、こういうのも今年が最後だろうなあ、やっと開放か、来年からは年末大掃除も年賀状書きも思いっきりできるかしら、としみじみ思っています(とかいってまた来年末も山走っていたりして)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.23

12/22渋谷トレーニング

久しぶりの渋谷。思えば10年前の今頃渋谷に来て走り始めてたんだよなぁなどと感慨深げに織田-フィールド歩いていた。
今週はこんな風に一昔前を思い出していることが多い。お誕生日が近づいているせいなのか、日曜の千葉遠征帰りに80年代ジャパニーズヒットソングでで5時間も車の移動中盛り上がってしまったせいなのか。。。。

トレーニングは、カッシーとしのに一緒に走ってもらって400mのインターバル。(rest200m)。野望は10本。1周85-87の間で。
第2コーナーを使って85-89秒を繰り返し、結局6本で終了。もうちょっと行けたなあと後になって思ったけれど翌日のマラニックもあってやめちゃった、もったいない。5本目くらいからフォームが崩れ始めた。さすがに週末2本のレースが響いている。まだまだ筋トレ必要だなぁといろいろチェック。1月中には10本できるようになろう。でも今の時期にとりあえずこれくらいで走ることができているのは良いことだ。明らかにスウェーデン前よりよく走れている。まだまだこれから、無理せずやっていこー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

交換浴

最近の私のお気に入りは交換浴。
ジムにはシャワーもあるけれどサウナとジェットバス、水風呂(20度くらい)もある。トレーニング後まずプールでゆらゆらリラックスしてウォーキング、その後シャワーを浴び、ゆっくりと湯船で温まって帰宅することが多い。半身浴で温まってその後水風呂にモモから下の脚だけ浸かって(さすがに肩まではできない)1-2分、また温かいお風呂に浸かるを2-3回繰り返す。前は水なんてー冷たくていや!と思っていたけど、最近のトレーニングジャーナルを読んでいるとプロサッカー選手が積極的に取り入れているとよく記事にでているし、前々から気にはなっていたしと、試しにやってみた。
効果の実感はまだよくわからないけどでも気分がしゃきっとすると言うか、ほぐれる気がしていいかなぁといったところかしら。今日のマラニック後の温泉でも掛水があったのでおんなじようにやってみた。
試しにやってみるといいかもしれないですよん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.20

予期せぬ事態

この週末は千葉遠征でオリエンテーリングでたくさんの収穫があったのはもちろん、メンタル面でも一部トレーニングが実践できて非常に有意義でした。

メンタル面のトレーニングとしてレース前、レース中に予期せぬことが起きてしまった場合どうするか?、おきそうにないようなことでも、あらゆる場面を想像しその方法を考えておきます。そうすることによって実際に起きてしまったときにパニックにならずに冷静に対処できるようになります。今回はまさにそういったことが起こり、対処しながら進めました。

土曜日;エアロビセンタースプリント 
・交通渋滞で予選のスタート時刻に間に合うかどうかギリギリの状況。なんとかスタート25分前に会場到着。
・決勝スタート時刻15分遅れる
->予選トップ通過、決勝;優勝

日曜;千葉大大会
・体調不良;薬の影響あり(ドーピングにかからない成分の薬)。体に力が入らない
・レース後半、シューズのソールがはがれてしまい、ペタペタ
->3位(トップとは13分も差がついてしまったが)

『スタート前にトイレに行きたくなってしまった』
今回はなかったけど最近実際に起こり、考えたとおりに対処したんですよ。

いろいろと勉強になりました。
実際どう対処したか興味あれば直接聞いてくださいませ。
また、同じようなトレーニングとして過去にこのようなことをしました。

http://www.bea.hi-ho.ne.jp/rika7/orienteering/orienteering_topics.htm#icminagawa

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.14

万歩計

ともこちゃんから大学でのリサーチ協力と11月末から先週末まで一日に歩く歩数、カロリー等も計れる万歩計のような器具をつけて毎日過ごしていた。
なかなか面白い結果が出た。1日1万歩歩くってなかなか難しい。
まず家の中はそう歩かない。
平日は会社へ行くのに駅から会社まで約15分。これで3000歩ぐらい。往復で6000歩。会社の中でも基本的にデスクワークだから歩数は伸びない。トレーニングのない日は7500歩ぐらいで終了。。。これでもまだ歩いているほうじゃないかと思うのだけれど。
一方、走るトレーニングをしているときは当然だが歩数は増える。一万歩を越えるのはすぐ、2万歩から3万歩にまで及ぶ。
普段どれくらい歩くのかよくわかって興味深かった。積極的に体を動かさないとやっぱりだめだなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.12

C薮なんのその

愛知WRE以来1ヶ月ぶりの山の中でのレース。結構ヤブいところを切ったが、安曇野アドベンチャーレースの背丈1.5-2mの笹藪尾根下り2.5時間に及ぶ格闘に比べればなんのその、たいしたことないじゃんと思いながらガシガシ進んでいた。異種競技への挑戦は、安曇野アドベンチャーレースは精神的にタフに(勝手に)させてくれたようだ。何事もチャレンジは必要ですね。このことをムラコシコーチにアナリシスを含めて報告するとゲラゲラ笑っていた。

筑波大大会: WEルート図

なぜルート図をアップしているかというと、見てくださる方が参考になるのなら嬉しいのでありますが、日頃会うことの少ないないコーチとディスカッションやコミュニケートをとるための手段としてウェブを介しているからなのです。

それにしても睡眠時間が少ないと如実に体にでますね。前日は4.5時間しか眠れず、ウォームアップをしていてもそれほどひどくはないが体が軽くならず。眠れなくても横になっているだけで違うのだから今後は無理して眠ることにします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.06

オリエンテーリングに慣れる

土曜は愛知WRE以来約1か月ぶりにレース形式のオリエンテーリングをした(パークO)。すっかりマップコンタクトになれず、後半のナビゲーション部分で随分ミスをしてしまった。
フラットなテレインはガシガシ走れるが、そのうち走るのに精一杯になって余裕がなくなってナビの情報は最小限にしか拾えず、アタックからコントロールまで『探す』時間を増やしてしまい遅くなる。
同じスピードでも余裕を持って走ることができているならその分ナビゲーションに集中できる。今はいっぱいいっぱいでしか走れないからオリエンテーリングをするための余裕がなくミスをする。
オリエンテーリングはナビゲーションそのもの、それをスムーズに上手くするための手段としてフィジカルが柱となってくるのだ。それを間違えないようにすること。
それと、やっぱりできるだけオリエンテーリングをした方がいい。無意識にできるはずの基本動作ができなくなっていたりちょっとした地図からの印象と実際の風景を合わせるのに時間がかかったり(コンマ何秒の世界だったりもするが)。課題を設定して臨むとは別で地図と現地とやるべきことに慣れる、スムーズにオリエンテーリングに入っていくということかな。サッカーで言うとゲーム前に基本のパス練習をしながら感触を確かめる、そんな感じだろうか。(うーむいい例なのかしら)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナビゲーションのヒント

先週からムラコシコーチと目標に対しての具体的な課題設定等話している。まさにbreak downしてこつこつ地道にやろうとしているところ。
ナビゲーションアップのための課題は明確になっているが、今日はそれについてさらにヒントをもらった。うん、なるほど、そうしてみようと思わせ、実際にやっているイメージができる。それを試せるのが楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

e-card発見

そういえばe-cardがなくなって久しく、その間に大会エントリが結構あってもったいない気がしていたが、本日見つかった。父発見。
車庫の右横の棚の上にあったらしい。なぜ?
まーでも見つかってなによりでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.02

なぜ毎日トレーニング

今週からまたトレーニングに集中して始めているがなかなかつらい。久しぶりの筋トレはあちこちが筋肉痛。こうやって毎日仕事を終えてトレーニングをして家に帰ってバタンキューでまた次の日、、とやっているとさすがにつらくなってきて、いったい何のためにこんなことやってるんだろう、と毎日のように考える瞬間がある。そんなとき目標がきちんと決まっていて具体的にイメージできることで助かっている。それで、よしやろう!っていう気になるから。単純かもしれないけれど大事だなぁ。それと周りで応援してくださる人たちやこういう状況を理解してくれる人が身近にいるのも。
トレーニングをすることが目的ではない、手段として捉えること。苦しい時間を乗り越えた先に得るものがあることがわかっているからやっているんだ。
と、なんでこんなに言い聞かせてるか?というと昨日は変速インターバルで(トレッドミルだが)、1000 x 5本をup5%-3-0%、5'00-4'30-4'16/kmをやってくたくただったからなんでしょーねー。でも毎日同じペースで走るより、基本の60分走る/HRトレーニングを続ける基礎ベースがあっという間に終わるからいい。メニューの工夫は大事ですね。
その後、プールで歩く時間がまたすごく気分良いのですよ。
今はいろいろなメニューを試していてベースを上げようとしているところ。すぐには成果はでてこないけれどきっと半年したらバリバリ走れてるだろうなあというのを夢見ているんですよ。うしし。

今日は軽めのトレーニング。週末はオリエンテーリングだ!ワクワク。今はすごくマップコンタクトの練習したい。でもって月曜のrestが待ち遠しいー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »