« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

2006.10.31

赤血球数アンケート実施中 by 森を走ろう

森を走ろう!の管理人さんが赤血球数のアンケートを実施しています。なかなか面白そうです。回答数が15人と少ないそうなので、数値を知っている方はぜひ回答してみるのはいかがでしょうか。
私も、血液検査をしたので(といっても1年前の)回答してみました。
以下、説明とURLです。
==========
オリエンテーリングは有酸素運動、持久系のスポーツです。そこで、有酸素系運動能力のひとつの指標とされる赤血球数がどうなっているかを、関連した項目も入れてアンケートしてみることにしました。

赤血球数の正常範囲はインターネットで調べてみると、唯一といえる基準値は決められていないようなので、ここでは一番広めの 石川県予防医学協会のものを採用しました。正常範囲を5段階に分け、更に上下に1段階と「わからない」も含めて8段階に分けました。

集計結果は準備が出来次第公開します。
10/31現在回答がまだ少ないので、アンケートの締切りは11/7(火)の19時に延長します。
http://www.asobox.com/o/CT/vf.php?f=_etc/enq_redblood.php
==========

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.29

賞品は梨!代償は顔にキズ。。。

2位、賞品はとっても大きな梨!
200610292100000_1栃木は鹿沼まで遠征してきました。つくば大学オリエンテーリング大会。久しぶりの本格的なレースでした。
いろいろと収穫のあるレースでした。詳細はrika-webにルートマップ、久しぶりに心拍数を測ったので、アップします(10/30以降)。興味ある方は見てくださいね。なかなかデーターが興味深いというか、すっかりエンデューロな走りだ。かなりゼーゼーハーハーをサボっている。

Continue reading "賞品は梨!代償は顔にキズ。。。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.10.25

夜走る

帰宅してからロードを、しかも夜、外を久しぶりに走った!人間やる気になったらやれるもんだなあ。
今朝は久しぶりに晴れてとっても良い天気、自転車びよりだったのに起きれなかったのだ、もったいないー。2日も体を動かしていなかったし、もろもろのことからどうしても今日は体を動かしておかねばということで走ったのでした。走るまでの葛藤が本当にイヤ。走らなきゃ、でもまあいいか、、ああでもそれじゃまずい、とか悶々としたり義務感や強迫観念にかられたりがたぶんイヤなんです。私、基本的に怠け者だというのもあります。こういうのがいやでこの1年はわがままに気ままにやってきたけれど、たまにはほんの2週間ぐらい悶々としちゃうのもいいんじゃないかしらと思っています。走ってしまえばそれはそれで気持ちよく、ああ走ってよかったーと思うんですよねー。明日は早起きしてMTBに乗ろう。
それにしてもフラットなロードを走るのは本当に楽だねえ。最後の500mは久しぶりにビュービュー追い込みました。気持ちよかった。速く走るのも気持ちいいね。もっと速く走れたらおもしろいだろうな。
さらに距離・時間を走りたかったのを我慢。あまりなれないことしちゃダメ。それに日曜がんばったせいで、呼吸筋が疲れているようです。
5km/30min.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.24

ネコ!

P1000364_1一部のマニアの間ではハイジマ駅すぐそばにある玉川上水のカメちゃんは有名だが、駅構内にいるネコはふつうに有名。すっかり縄張りを確保し、そこらの人から食料をもらって太っているような気がする。昼間は暖かいアスファルトの上でごろ寝していることが多く、人が近づいてきてもびくりともしない。
昨日、カメ博士のねえさんと一緒に帰りながら、『雨の日はどうしてるんだろうね?そいえば最近見ないよね、ネコ。』。『駅の窓口のガラス横にちょこんと座ってたよ。駅員さんと一緒にのんびりしてたなあ』、『自動ドア開けてファミリーマートの中に入ってくらしいよ』、『そいえばこの前は改札を潜り抜けて駅の階段のところにいた』、なんて話をしながら改札を抜けたら。。。ああああぁー、ふと横をみるとのりこし精算機の上に茶色い物体が。いつものネコだー。ぐーぐー寝ていた。。。
なんかのんびりしているよね。ここの空間だけが、ネコも人もすごくゆったりしていた。
カメちゃんは最近姿をみず。長崎に行っている間に、カメ博士は一度目撃したらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.23

埼玉県民大会

P10003639月のCC7以来、約1ヶ月ぶりのオリエンテーリング。そして今月に入って5回目の運動!秩父の羊山公園が会場の大会、春は芝桜でにぎわいますが、今の季節は当たり前だけれど緑。そのエリアをガリガリ走ってきました。

Continue reading "埼玉県民大会"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.10.20

森を走る;オリエンテーリング2

ムラコシ先生、スカイパーフェクトTVに登場
すでに3月に阿闍梨メンバーでおおよその内容を拝見させていただいたのですが、地図についての番組で、9回目はオリエンテーリングの紹介と読図について。かのシン・ムラコシがゲストで登場です。
とてもわかりやすい構成でお勧めです。読図やオリエンテーリングに興味ある方、どうぞご覧くださいませ。
http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B053402&i_renban_code=009

画面右横からクリックすると(play, 512kbps, 56kbps)映像を見ることができます。
Japanのウェアを着た男子選手(日本代表;白ベースに赤と黒、下は黒)とその他のランナーの動きを比べてみるのも面白いです。全然違う。走るフォームがしなやかでスピーディーなのはもちろん、代表選手はマップコンタクトをしながらも止まらずビュービュー山の中を走っています。
その他通常使う地図や通過証明になるカード、地図作成の調査中の場面も出てきます。
オリエンテーリングに初挑戦!する司会の女性の場面も図などを交えて丁寧に作ってあるなあ。

余談;
本人&阿闍梨メンバーで話をしていて、唯一の残念なことはー、ムラコシ先生のオーバージャージ。あそこは阿闍梨のスポンサーでもあるノースのカッパでも着とかないかんでしょう(でも靴はtevaらしい)。まだでもtrimtex(ノルウェーのオリエンテーリングを中心としたブランド)だから角が立たずにすんでよかったよね。なんてことでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.10.19

目標設定

1.現状では不可能に近い目標ーでもかなえられたら人生超ハッピー
2.やや無理め、でもきちんとやればギリギリ達成できそうな目標
3.十分に達成できそうな目標

Continue reading "目標設定"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カブラギさんの記事

http://www.east-wind.jp/kocci/modules/wordpress/index.php?p=33
今年の山耐で1分差で2位となった鏑木さんの記事がイーストウィンドのHPに載っています。
根拠がなかろうが、はたから見たらムリだと思われることだろうが、自分ができる!と思ったらそれを信じて突き進むこと、それによってとてつもないパワーが生み出されること。その意志の強さや研ぎ澄まされた感覚で本当に動ける人は強い。
そして勝負への貪欲さ。レベルは全く違うけれど刺激を受けました。

さーて、今日はもう1日お休みなので、天気も良いし、MTBでのんびりツーリングへ行ってきますー。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.10.18

お山はなごむ、でもこわい


雲仙普賢岳&平成新山。
やっぱりお山はなごみます。紅葉はまだちょっと早いけれど色づいてきたところ。仁田峠から普賢岳にのびる登山道が私を呼んでいましたが、むりやり抑えました。残念じゃ。
普賢岳は最近(約15年前)、噴火したばかり。被害も相当なものでした。テレビで連日報道されていたので覚えている方も多いのではないでしょうか。麓で少しだけですが学んでまいりました。。
P1000360火砕流によって埋まってしまった家屋。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.10.15

遅~い夏休み

というわけで、明日から長崎です。15000マイル消費です。ただ航空券、ヤッホー。なぜ北海道から長崎に変更になったのかは不明。でも北海道は来年6月にいくからいいもんね。
平和公園にめがね橋に出島にグラバー邸、オランダ坂にびーどろ。でもって、ちゃんぽんにかすてーら。ハウステンボス?行きません。これは私の唯一の主張なり。そして雲仙方面、普賢岳に温泉じゃ。年配者2名様ご同行、まったく感性あわぬゆえ、いわゆるツアコンが勤まるのかいたって不安。ああ、トレランシューズもってきたいな。そしたら走りながら観光できて、手っ取り早いんだけどなあ。そうもいかぬのう。感動する映像とかあったらアップするかも。かも。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.10.13

出場までを振り返る

トレイルランの大会
2002.5 アドベンチャー in 小海 ラン25km 2'52 
2003.9 セルフディスカバリーマウンテンマラソン21km 1'48 
2004.5 棒の峰ピークハントマラソン 10km カテゴリー別2位
2005.5 棒の峰ピークハントマラソン 10km カテゴリー別5位
2006.4 高水山トレイルラン大会 30kmの部 3'12
2006.5 アドベンチャーin富士見 50kmの部 5'19 

Continue reading "出場までを振り返る"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.10.12

記録と完走記2

Rikahasetsune_1第2関門(月夜見駐車場 42km地点)7'45'17(1'07'03)
--休憩等 4分ほど
ここまできたら不思議と完走はできそうだという気持ちになる。たぶん致命的な不調と故障が発生していないからだろう。疲れている、膝が痛くなり始めていたけれどゆっくりとなら進めそうだ。スタッフのおばちゃまに1.5l給水をしてもらい、ゴミと後半の補給物をわけ、ウィンブレをすぐに羽織れるようにしてスタート。去年のようこちゃんのタイムからそんなに遅れていないので、最後まで元気なら12時間50分ぐらいで走れるんじゃないかしらんなどと淡い期待を一瞬持つが、今回はとにかくマイペースでゴールを目指すのみ。

Continue reading "記録と完走記2"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

記録と完走記1

1008hasetsune110時過ぎに女子更衣室へ。ようこちゃんが場所を取っておいてくれた。マットと寝袋をしいてガサゴソ準備開始。ざっつさんやひろこちゃんにも会って話をする。三重からかのやんが、出産後5ヶ月で走ろうとするマリコちゃんも来て(だんなも出場、赤子はジジババへ預けるというすごい夫婦じゃ)4人でキャーキャーいいながら、これからとても71.5kmの旅には出ると思えないピクニック気分で楽しく準備。
そろそろ時間と外に出ると先週アドベンチャーレースに出た方々に会う。みなさんもタフですね。阿闍梨って2位が多いですよね、と言われやや凹む。3UPのkawasugiさんやmizunoさんもわざわざ応援に来てくださった!ありがとうございます!mikiさん、マカニ・トモさん、マリコの夫カッシー、matsuokaさんらにもあってスタートラインへ。がしかしなぜか前から早い位置に並んでしまう。

Continue reading "記録と完走記1"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.10.09

山耐の装備

ええと、結局装備の準備をしているのが大会当日の8時で(しかし車で行き10時過ぎには会場着)、写真撮っているのもそんな感じで、お前やる気あるのか!といわれそうでありますが。あたふたとしていたものの買い忘れたものは予備電池とテーピングテープのみ(途中コンビにでスパゲッティとともに買出し)。忘れ物はスポーツドリンク粉末半分(しかしこれはクリティカルでない)。えらいでしょ。ところで大会のことをよく知らなかったけれど、女性の参加数ってとっても少ないのですね。ちょっとびっくりでした。
さて、私はトップランナーではないけれど、装備など参考になればと載せておきます。
061908soubi1服装
TNF 長袖シャツor半袖(The North Face より提供)+ アームウォーマー
バイオテックスタイツ(TNFより提供)
TEVA X-1 トレイルランシューズ(TNFより提供)
5本指ソックス(TNFより提供)
指きりグローブ(TNFより提供)


長袖にするか、阿闍梨の半袖にするかは悩みに悩み、会場に到着してから判断することに。結局かなりの気温になっていたので半袖にして、前日に買ったばかり、一度も使ったことのないアームウォーマーを日が暮れ始めてから指きりグローブと共に使うことにした(第一関門の浅間峠にて)。さらに寒ければ軽量のウィンブレをはおればよし。不安なのはお腹の冷えだったが。その他写真に載っていないが下着の素材の選択も重要で、綿素材ではなくポリエステル系の化繊素材。こちらもノースフェイスからの提供品。
今シーズン出たばかりの半袖Tシャツはとても軽く、吸汗もよく非常に快適。湿度が低く風も強かったのですぐに乾いていた。X-1トレイルシューズは非常に軽くグリップもよく効いてGood。唯一ソールの減りが早いのが難だったが、最近バージョンアップされた新製品はソールの品質改良がされており快適のはず。

061908soubi2ヘッドランプ;友人からの借り物 Petzl(LED/ハロゲン球切替)
ハンディライト(Stream light プロポリマー4AA キセノン球 単3 x 4)
予備電池(アルカリ単3 x 8)
撥水仕様のフード付き軽量の防寒着(TNF)
グレゴリーザック;スティミュラス(5l)

Continue reading "山耐の装備"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

無事完走

女子チームで出場した”オリエンテーリング日本女子”代表。健闘なり
061008hasetsune日本山岳耐久レース(通称、山耐、ハセツネ)に初めて出場してきました。
先週のアドベンチャーレースの疲れが全く取れない中、いったいどうなってしまうのかー、未知の世界ジャーとドキドキハラハラでしたが、とにかく無理せずじゃとマイペースをつらぬき、後半大岳以降は膝を痛めてガタガタ、ほとんど歩き&ジョグペースだったものの、目標どおり完走です。驚き。タイムも。おまけに年代別7位で表彰されました。これもっと驚いた、意外。(総合女子1位、同年代のさくらいさんより4時間も遅いんですけどね。女子30代も男子と同様激戦区なのです。)応援してくださったみなさま、大会を支える多くのボランティアのみなさん、ありがとうございました。とても励まされました。そしてそれぞれに熱い思いをもって72キロに一緒に臨んだ参加者の人たちにも。

来年も走るのならば、やはりきちんとコンディションを整えること、きちんとトレーニングをしておきたいこと、じゃないとつらい。タイムとしては12時間台で走るのって現実的なんだなあとわかりました。今回も実は狙えてたみたいだし。なーんて考えているあたり、競技者ゴコロが残ってるね。

夜ランはとっても楽しかった!夕暮れ、富士山のシルエットを見ることができて感激し、月明かりの中、雲なく夜晴れていてくっきりとした黒い山並みの景色を見ながら、一歩一歩進もうと励ましていました。途中なえて、ランプを消して真っ暗にして遊んだりもしてました。ほぼ満月の光はとても美しかったです。

女子オリエンティアで組んだチームは、みんな大健闘!
世界のヨーコ・バンバは11時間23分で女子でも総合5位、10/20代年齢別優勝!かのやんも初出場、がんばって14時間9分(女子24位)、わたしは失速したけど13時間19分(女子18位)。
オンリー女子としては健闘!でしょう。チーム成績もウェブにでないかな。

そうそう印象的だったのは、スタート前に阿闍梨でお世話になっているノースフェイスのブースのT口さんのところにいったら、ちょうど横山選手がマッサージを受けていました。当たり前なのだけれど、スタート前なのでとても真剣に集中・緊張している顔がありました。アスリートです。私たちオリエンテーリングの世界選手権に臨むメンバーと同じような表情がそこにありました。

それと、神出鬼没なシン・ムラコシ。東京に来てるんだったら応援きてくださいねーとは言ったけど、生藤山にいたのも驚いたが(しかも上野原から登ってきたらしい)、何で次は夜中に大岳山下にいるんでしょう?(男子トップの走りを見るため浅間峠を降りて、大岳山に直行したそうです)。なにものですか?それにしてもひょっとして走りたかったのかなぁ。不調といいつつめちゃくちゃ元気でした。観客といいながら途中一緒に走ってました。来年エントリーするかもしれませぬ。

もう、しばらく長いレースは出ないよ。2週連続なんてアホだ!もう絶対いや!って心の中で叫びながら走ってた。のんびり、のほほんとした生活をしよーと思います。といいながら、10/29,11/4,11/12だけは3週集中してオリエンテーリングイベント。でも大分気が楽ー。

とり急ぎ報告まで。レポートや写真などは後日。

****
山耐の装備
記録と完走記1
記録と完走記2
出場までを振り返る

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.10.07

あの山を登り走るのだー

もう1週間前になるんですね、アドベンチャーレースから。今週は早い!
アドベンチャーレースでがんばったMTBスージー(gary fisher; big sur)のペダルをサイクルハウスミカミの店長さんのところに行ってきて治してもらう。ありがとうございます!
街から帰ってくる途中、くっきりと西の空に大岳山が見えた!(近所なんです、我が家)。あぁ、明日の真夜中にはゾンビになりながらあの山をえっちらおっちら登って下ってるのかーと思ったら今もう感動ひとしお。
なんだかワクワクしてきました。今日はたっぷり寝よう。その前に準備しなきゃ。これが一番苦手ー。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

晴れた!

久しぶりの良い天気!お洗濯日和、お掃除日和!MTBもきれいにしよう、そして手術してもらってこよー。
明日も天気よさそうで、サンタイも最初は景色見ながら気分良く走れるかな♪

Continue reading "晴れた!"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.10.04

わんこ

最後にカメ2匹を見てからもう1週間以上見てない。2人(いや2匹)で新居を探しにいったのかしらん、なんて悲しんでいると昨日超久しぶりに大きいほうのカメ発見!また10mくらい下流にいたよ。いい気分♪

Continue reading "わんこ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アドベンチャーレース雑感

060930satoyama3_1土日の里山アドベンチャーレースは、見えないところ、見えるところで2日間ともずっとトップ争いをしながらレースを続けてました。緊張感があって楽しかった!しかしー、2日目山ランで5分近く差をつけるものの、最後の宙ぶらりん懸垂下降で不慣れなわれわれ3人組(特に私)は追いつかれ、トップゴールをしたものの44秒差で2位という結果に終わるー。 写真などこちら。
http://rika.cocolog-nifty.com/ajari/

Continue reading "アドベンチャーレース雑感"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2006.10.01

メモ

・群馬の水上周辺で行われた里山アドベンチャーレースに参加してきました。15時間近くやってて44秒差で準優勝。2日間ともずっとトップ争いをしていて、GPS観戦していた人々には見せ場をご提供できたのではないでしょーか、なんてちょっと思いつつ。はぁ、でも残念だったなぁ。だけどとっても楽しかった!学ぶところもたくさんありました。MTBは1年経って進歩見られていと嬉し。下りももよく乗れた!てんちょうをはじめ3UPというクラブ、メンバーの皆さんにいろいろ教えていただいたおかげです。応援ありがとうでした。もっと上手になります♪スタッフの皆さん、お世話になりました。GPS観戦してくださった皆さん、ありがとうございました!
写真などはこちら。http://rika.cocolog-nifty.com/ajari/2006/10/post_aa0a.html

・わがお財布と携帯電話は静岡へ運ばれてしまいました。。よって連絡はしばらくつきません、アドベンチャーレースは順調だったのに、最後に一発大逆転一打と言う感じ。はぁ。

・あさって10/3はこのブログメンテでほとんどの時間使えないようです。更新、コメントなどできませぬ。

さすがにクタクタなのでしばらくダウンです。リカバリーしっかりしよう。今週末はハセツネかぁ。がんばれるかなー。完走目標に切り替えでござる。
取り急ぎご報告まで。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »