« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

2007.07.30

よく遊んだ、よく体動かした

TEAM阿闍梨の初の合宿を3日間、静岡の朝霧高原周辺にて。
写真追加中;8/1 updated
http://rika.cocolog-nifty.com/photos/07/index.html

9月以来に会う宮内サキコ嬢と。
相変わらず元気そうでした。
20070728074114

7/27(fri)ナイトナビゲーションでMTB&トレッキング。2人ペア4組(8人)
本格的なものでちょっとなめていた。19;10スタート
プレートコンパス、高度計の使用、磁北線を1本くらい引いておくべき。
ここは間違えろ!といわんばかりの尾根辿りレッグで案の定間違えた。チキショー。
日ごろナビをリーダーに任せ、補助的にしか見ていないことがよくわかる。自分が主体的にナビをしていくときの的確な判断と確認、発言が必要だ。いい勉強になる。
ともあれ、牛が眠る間をMTBで走り、落~と言いながら沢を登り、プチ安曇野な熊笹くぐりと夜のシングルトラックを堪能。小虫ちゃん、MTBなんと3回目(1回練習、安曇野、そして今日)、よく頑張りました。引きづり回しちゃったね。でも楽しかったねー。4時間ちょっとでゴール。

Continue reading "よく遊んだ、よく体動かした"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.27

朝霧高原へ

怒涛の毎週末高原(標高約1000m以上)で体を動かして遊ぶ、、も2週すぎあと2回乗り切れば、、になってきました。
でもさすがにくたびれてきた。準備追いつかず。
といいながら、今日は午後から静岡の朝霧高原に向けて出発なり。涼しい高原でソフトクリームを食べ、散策を、、てな気分だけど、TEAM阿闍梨の合宿。オープンなので14人集まりました。久しぶりの方も初めましての方も。楽しそう!
レースじゃないのでリラックスしながら、あれこれできたらいいな。といいつつ結構ハード?リーダームラコシ先生が忙しい中アレンジをしてくれてます。
今晩のナイトナビゲーションはかの宮内嬢を雇ってセッティングしてるとかで、贅沢ねー。
私の担当はBBQ食材争奪オリエンテーリング!生きる力が試されるのだ。
行ってきまーす!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.22

MTBエンデューロ4時間レース

#写真アップしました#
http://michi-orienteering.cocolog-nifty.com/photos/mtb/index.html
060721shimano1_1
7/21富士見パノラマスキー場にて
シマノバイカーズフェスティバルの4時間エンデューロに参加してきました。
去年の秩父フェスティバルに続いて2度目。でも今回は300チーム、約1200人!参加の国内最大級の大きな大会、こういうのは初めてでした。
ガスってたけど雨にやられずとーっても楽しかった!
スプリントレース4本(13-15分、45分休み)。先週は脂肪燃やしたけど、今回は心肺鍛えまくり。
翌日22日の入笠山周辺ツーリング&入笠山登山も楽しかったー。
結果はあらびっくり、みちの会MTB部、4人組;16位/123チーム。混合ではトップ。大健闘なり。

Continue reading "MTBエンデューロ4時間レース"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.07.17

お目目負傷

Azumino8_2熊笹と格闘すること4時間半の間に右目を傷つけてしまったようです。MTBで使っていたアイグラスをそのまま使おうかと思ったけど、熊笹2mを掻き分ける中では、はじかれて落ちそう、、それなりに高価だし、、とみみっちくやめちゃいました。バンドをつけて取れないようにすればよかったかな、でも立ち止まると曇るしなあとか。
眼球にやはり数箇所キズがついていて動かしたり力を入れると痛く涙が出る。しばらく薬をつけながら様子見。
それにしても子グマいよいよ見ちゃったよ。やつ、逃げるの速かったー。こっちはMTBでよかったー、母熊でてこなくてよかったー。
Img_1660s_2Img_1661s_1
大会前後日は、会場からたった車で5分のところに新居を構えるセツファミリーの家にお世話になりました。菅平で一緒だったり、世界選手権でチームメイトだったしゅうことは仲良しさんでした。
自称北欧風豪邸とのことでしたが、自称どころか本物。地下室まであり。こういうのが田舎に合うホントの建物で、IKEAの家具なんかが似合うんだろうね。裏山にもそこらへんにも熊はやっぱり出るとか。
研修医として頑張るせつくんと、5人の子どもたちを育てるしゅうこ。彼らには何年ぶりに会うのだろうか、いつの間にか3,4人目の双子ちゃんに加え、5人目のそー吉が増えていて、菅平に(お腹の中で)一緒にいた頃のげんたろーはもう10歳。しっかりした兄ちゃんです。10年前の人生ロングバケーションが懐かしい。ここへは癒されにまた訪ねようと思うのでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.07.15

アドベンチャーレースで安曇野へ

優勝!2007azuminofinish_1

台風直撃の中でのアドベンチャーレース。開始時間やコースなどいろいろ変わり、なんとか開催に向けて頑張っている運営者。こちらも直前まで準備にバタバタ。
行動食の炭水化物、お米系など買えず。ひたすらピーナツチョコ系と壮健美茶1.8lで持たせる。
大会HP;
http://www.adventjapan.com/

#大会風景の写真。
http://rika.cocolog-nifty.com/photos/azumino_2days5/index.html
スタート&ゴール会場;松川村馬羅尾キャンプ場。
満願寺を通って林道うりうり登り続け、常念岳の前衛、浅川山(標高1740m)の北付近でMTBトランジット。ラインオリエンテーリングスタート位置CP11が淺川山の北ピーク1782m。
ラインオリエンテーリングのスタートは鉄塔と大峠へ通じる古道から。ラインはその古道を正確に確実に進む。
リーダーのコメントと核心部ラインOの軌跡:
http://homepage2.nifty.com/navi-and-map/running2.htm

ルート図(アルプスラボ;地図読みはリーダーに任せてザックの中のため、チラ見の記憶で。後日GPSログ+地図公開)
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=e4e93542cf21dc8147ab5d686d7a7ac3

コースは3ステージ中1ステージに縮小変更。渡された1枚の航空写真のCPから地形図で位置を割り出し、MTBで移動二十数キロ、登距離1200m。ひたすら登りで標高1740m近くのトランジットまで2時間半弱。。ひたすら牽引、ぜーぜー。 舗装道路はそのうち雨で川チックに流れ始めていた。。途中止まること2回。1回は生バイクパンツになるため、も一つは一度止まって補給食。もったいない着替えを含め、全部で7分強?

Continue reading "アドベンチャーレースで安曇野へ"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2007.07.10

9/16池山マウンテンマラソン

要綱第1弾が公開されています。
トレイルランナー、かの石川弘樹氏がコース設定し企画運営をするとのこと。中央アルプスの麓、駒ヶ根高原を満喫できるトレイルランで28キロと14キロコース。
以下要綱(PDF書類)。
http://www.orienteering.com/%7Eclubcup/2007/bulletins/bulletin1/clubcup2007_bulletin.pdf
オリエンテーリング大会と一緒の要綱になっているのでややわかりずらいかもしれません。

イベントHP; http://www.orienteering.com/%7Eclubcup/index.html
#これから情報がupdateしていくと思われます。
#スポーツエントリーからも申込可能にするようです。
同日他イベントとして史跡めぐりオリエンテーリングやハイキングなどもあるので、例えば家族でお出かけして、父ちゃんは走ってくるぜ、ママとお子ちゃまはのんびり遊んでるわとかできそうですね。
石川さんは当日いるのかしら??

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2007.07.08

本栖湖に行ってきた

20070708105439_1この週末のアドベンチャーレースの練習とチームの顔合わせを兼ねて本栖湖に行ってきた。
詳細はこちら;
http://rika.cocolog-nifty.com/ajari/2007/07/2azumino_9656.html

標高が高いせいかすごくさわやか。ここ周辺のトレイルは3年ぶりで、今年のアドベンチャースポーツマガジンにも村越センセーがトレランコース紹介記事にしているだけあって、MTBでも快適!(実際トレイルランスタイルで走っている男性がいました)他にもツーリングしているグループがいました。
MTBツーリング2時間、23km、楽しかった!原生林の森!(青木が原樹海)
途中鹿に会ったりロストしたりとアドベンチャーモード。例のブツやロープワーク、牽引などいろいろ練習し、お話できてよかったです。あー、楽しみだなー、つらいなー、熊笹。

初めて圏央道青梅から八王子JCを経て河口湖へ。たった15分弱で本線合流。この便利さには代えられないなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.07

久しぶりのO名栗&埼玉県オリエンテーリング用ウェア

070707naguri_1週初めの運動がすでに週末となりました。今週はやや忙しいのと体調不良で平日全く運動なし。仕方なし。
今日は来週安曇野であるアドベンチャーレースの練習にと、近所に住み、同じくアドベンチャーレースに出るぜんとくさん(別チーム)となんとお互い11ヶ月ぶりにO名栗方面へ行ってきました。
なお去年のレポートこちら;同じコースを走った。
http://rika.cocolog-nifty.com/rika/2006/08/mtb_43b6.html

雨に降られずラッキー。久しぶりだったけど楽しかった!下りのカーブだけきちんと減速してフォームを作ることを意識して、あとは適当。登りはぜんとくさんが私のペースに合わせてゆっくりいってくれたので、いろいろ楽しくお話しながら、最近よく知らんオリエンテーリング界の話を聞いたりと面白かったです。下りは少しスピードに慣れてきたかなという感じ。前回よりは15分ぐらい早かったみたい。下りがちょびっと速くなったせいですかねー。約31km、up1000-1500m、3時間。
その後、さらに山奥に行って例のブツを練習。うーむ、難しい。最後はさわらびの湯で、さっぱりすっきり!

そうそう、タイヤを新しくしたので、今朝エイヤーと交換するのを素手のみでがんばってみたのですが、入れ方まずかったらしく(最後お好み焼きのガチャガチャの柄を適当に使ったのがいかんかった)、ゴールする頃ちょうどいいぐあいに後ろタイヤがパンクしてました。てんちょーに見てもらったら3箇所も。いけません。反省。次はちゃんとできるようにしよう。

ところで写真のウェアは、埼玉県オリエンテーリング選手会で作ったウェア。フィンランド発ブランドのNoname(webの写真がなんともいえん)、Sサイズは私でもぴったりでちょっとびっくり。小さめかも。生地はブランド立ち上げ当初に比べたら随分薄くなったようです。
そしてウワサのコバトン。本当に大きいです。ちゃんと地図持って、コンパス持ってオリエンテーリングやってるんだよ。すごいでしょー。
その代わり背中のSAITAMAの文字は心なし淋しい。。。でも勾玉といいコバトンといい結構斬新で素敵☆
おじちゃんやおばちゃんも30人近く、埼玉県人が一緒のウェアなので、全日本リレーも楽しみです♪
このウェア着てるもっと大きい写真見たい方はぜんとくさんのブログへ。コバトンって何?もそっち。
http://diary.jp.aol.com/applet/gjsad6a/20070707/archive
明日は本栖湖だ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.07.06

7/21昭和記念公園でオリエンテーリング

http://xn--ickdt1gsic5dc3f.jp/

今年のウクライナ世界選手権に出場する日本代表選手たちが中心になってイベントを開きます。チャリティイベントで収益は大会出場費等に当てられるそうです。
駅伝やマラソンで昭和記念公園の外周やら中をぐるぐる走ることはあったり、花火大会で訪れたことがあっても、広場をつっきったり裏山の実はアップダウンある北のほうを探検したりはあまりないのはないでしょうか。なかなか楽しいですよ♪

日本でも普及し始めたスプリントタイプのレースは、今一つコースコンセプトに疑問を感じることも多いのですが、そこは日本代表選手。世界の舞台を知っている選手たちなので、ロングレッグのルートチョイス、コントロールから急な方向転換のレッグなどなど、これぞスプリント!的な面白いコースを作ってくれそうです。
もちろん、オリエンテーリングをそんなに知らなくても、興味ある人たちも公園の中なので安心して楽しむことができるでしょう。

残念ながら私は入笠山周辺でMTBのエンデューロレースに出ているので参加できませんが。
2年前に昭和公園で同じ時期にレースで走りましたが、とっても楽しかったです。ひまわりがびっしり咲くエリアがキレイだったなあ。

ウクライナ世界選手権HP;http://www.woc2007.org.ua/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.01

いよいよ7月です

6月2週目から継続的に体を動かした。22日間の運動となった。うちランはたったの35km。あとはMTB。ここまで継続的なのは半年振り?いえ、正確には1年ぶりかも。ともあれ、我ながら幸先の良いスタート、素晴らしい。先月フラフラながらもよく復活したなぁ。どうやらここ数年冬から春の季節に移り変わりは体調が思わしくないよう。気温差、花粉症、その他諸々。やっと6月になって体調が安定してきたみたい。

Continue reading "いよいよ7月です"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »