« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

2007.10.28

朝霧ロゲイニング

#そのほかの写真、ルート図、成績などはTEAM阿闍梨のブログにて、後日

Dsc00090台風一過で富士周辺も雲ひとつないとてもいい天気! いってきました朝霧ロゲイニング。微熱もありフラフラなのですが、集中してたら忘れました。




Dsc00099いったい何チームあって、誰がいるのかわからないままスタート! ほほえましい。
子どもも結構たくさん。奥武蔵ロゲに参加していたファミリーもいてとても嬉しかった!
今回はTEAM阿闍梨のみやばやしさんと東龍門のたかなしさん(げんじんさん)と3人チーム。

ーーー
枯れた川の中を走る
Dsc00092

・一番からパンチミス(23番なのに29番に押す)。3人で確認したはずなのになぜ?気づいたのは次のコントロールにて。後でも1回きましょということにする(実はその場で戻ったほうが早かった。。。。)
15分余計、しかし素晴らしいルート取りじゃ。
教訓;スタート直後の脱出の方向と1番へは落ち着いて行きましょう

・アップ230mの登り急斜面つらい。たった1時間でもうふくらはぎ攣りそうで危険。登りながら富士山見て心洗われる。 田貫湖に行ったのは初めてのような気がします。

Dsc00091
最後の2時間地獄のフラット林道&舗装道路で移動。

富士山見ながらがんばる、がんばれ。

というわけで、ちょびっとしたアクシデントはあったものの、ナビもそのほかも順調。回るルートや作戦が帝王ヤギ&ぜんとくチームと一緒なのが嬉しかった。

おかげでたった1点差で混合優勝、総合でも帝王チームについで2位となりめでたし、めでたし。
(帝王チームは全てのコントロールを回り、25分も時間余る。すごいー。私たちは3箇所いけませんでした。3位のチームは奥武蔵レクロゲに参加してくださっている岐阜のラタマキュー、林さんチーム。後半一緒のルートでした)

とーっても楽しい1日でした。
舗装道路が多かったにしても朝霧高原の景色や森はとても心を潤してくれて全く気になりませんでした。ちゃんと山の中にコントロールあったり、名所チックなところにも行けたし。

それにしても山耐に出なかったのは正解のようでした。5時間走り続けただけであちこち筋肉痛、膝故障チック。つらい。今の自分にはこれぐらいの時間が適当みたいです。がしかし先週走っていた人も何人もいました。みんなタフだね。

休養してカゼを治して、また週末のハイキングにいけるようにしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.27

またカゼみたい

夏休み明け、水曜から出社。めずらしくクタクタになって仕事をこなした。仕事が忙しいというのは簡単、言いたくないしそう思わないようにしているけど、さすがにそんな言葉がぽろっと。さらにお疲れ様会2つ。これは楽しい♪
そしていつの間にか台風が来ていたのね、雨、寒い。今朝気づくと熱っぽかった。鼻水ずるっ、ノド痛い。
ふぅ。

明日は朝霧高原でロゲイニング。奥武蔵レクロゲの運営はしているものの、自身の参加は去年の菅平ロゲインだから、1年半ぶりだ。楽しみだなあ。だけど5時間もからだ動かせるかしら。
せっかくだからルーファスを使ってみよう。補給食は黒ゴマせんべいにピーナッツチョコにしようかな。ちょっと遠足気分でワクワク。といいつつ、一緒に組むメンバーは阿闍梨のミヤバヤシさんと東龍門のげんじんさんなのだから気を引き締めなくては。ナビゲーション、楽しみだなー。地図を持ってあれこれするのやっぱり好きなのねと実感。

20071026204945若オク様2人♪人生の諸先輩方、心のメモたくさん。しかし道はきびちい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.24

これからの予定-3

10/28 朝霧ロゲイニング(5時間) TEAM阿闍梨&東龍門のコラボ
11/3 3UPハイキング同好会 笠取山へ
11/10-11 A&F 24hrs MTBエンデューロ(TEAM阿闍梨;5人MIX team)
11/17 3UPハイキング同好会 棒の峰ー長沢背稜ー秩父
11/18 埼玉越生大会の試走
11/25 MTBちちフェス?
11/26 埼玉越生大会の準備?
12/2 埼玉越生大会の準備
12/8-9 埼玉越生大会運営
12/15 どこかへ山走り
12/22 どこかへ山走り
1/2 青梅七福神O
1/14 3UPトレイルラン大会-1?or TEAM阿闍梨蕨山タイムトライアル
1/20 ジュニアチャンピオンO大会併設(七国峠)
2/11  3UPトレイルラン大会-2?or TEAM阿闍梨蕨山タイムトライアル
2/ オリエンテーリングのトレーニングキャンプを入れる
3/1週 京葉スプリント&千葉県ミドル
3/23 インターハイ併設(富士)
3/30 オリエンテーリング日本選手権(大阪)

#2月までの週末は、あいている土曜は近場の山へ山走り&ハイキング、日曜はMTBツーリングで遊ぶ
#平日は相変わらず30-60min MTBで体を動かす。でも無理しない程度に気が向いたら。
#2月半ばから集中してオリエンテーリングの練習をいくつか取り入れる
#ということで今年度の日本選手権に出場することを目標(すでに資格はあり)。
#ひょっとしてそれがクリアになったら、7月のポルトガルで行われるマスターズ世界選手権、8月?の韓国で行われるアジア選手権に出場を考えてみる
#といいつつ予定は未定。なんだかんだでオリエンテーリングはやらないかも。

山走りなどなどご一緒しましょう♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.10.21

壁が1cm低くなる

家で咲いたバラ
Rose昨日、青梅の永山グラウンドから五日市の会場までのMTB、峠ありで思ったより厳しかった、1時間弱。途中、どんぐりが林や道路に落ちてコツコツと音を立てているのに和む。会場から浅間峠へさらに1時間MTBに乗り、デポして40分山道を登る。
帰りは真っ暗な中18時すぎ、ヘッドランプをヘルメットにしてビュービュー下りながらしかしガシガシ漕いで帰路へ。1人アドベンチャーモード。何気に4時間以上体を動かしていた。自分でもびっくり。クタクタ。

今日は朝からMTBに乗り、3UPのツーリングで奥武蔵方面の里山へ。ハイキングにもMTBもすごくいい天気!空が真っ青!日和田山周辺から見る大岳山を始めとした奥多摩の山々もはっきり見渡せる。

すっかり昨日筋肉を使い果たしたのか、残っている筋肉まるでなし。疲れているので集中力散漫になりがち、怪我はいやなので、勢いで走ることなくゆっくりできちんと集中して乗るようにして進む。

途中、みかみてんちょーの後ろについて、大丈夫だからの言葉を信じて、いつもは怖くて通れないシングルトラックを初めて行ってみる。通りやすいラインを取ってくれるてんちょーのおかげで思ったよりよく進めた!
集中してえい!とやってみればできるんだー。これがこの日の一番嬉しかったこと。

前もどこかで書いたけど、自分が作っている壁なんていくらでも低くなる、壊せるよね。もちろんそうしようとどこかで思っていなければできないけど。
Try & Error。もっと楽しくMTBに乗り、上手になるには必要なことですな。無茶はもちろんせず、少しずつやってみよう。
膝も痛くならなかったし、とっても楽しくみんなとMTBに乗った1日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.20

観戦に行ってきました

今年の山耐、直前まで参加するかどうかを考ていましたが、結局未出走となりました。
応援&観戦は旅の疲れや故障もあり、また心の整理がついていなかったのでどうしようと思っていたけれど、家から車でも30分と近い、多くの仲間たちも参加しているし、、そして同じくDNSとなった飛び出せ☆ガールズのまどかちゃん(4時間かけて自走してきた)からのメールに後押しされ、MTBで会場に到着、スタートを見た後&第一関門の浅間峠へ移動。

阿闍梨メンバーを始めとした写真たちはこちらから。
http://rika.cocolog-nifty.com/ajari/2007/10/1_4e05.html
#写真掲載に不都合ありましたらお知らせください#

スタート数分前、EAST WINDの正人さんと
photo by Madoka.S ちゃん
Photo大会に参加するのとは違う側面から見ることができたのは非常に興味深かったです。参加者とのお話、スタートの風景、第一関門でトップ選手から後続の観戦と応援。スタッフの方々とのお話、準備などなど。

来年走る!とはやはり簡単には思えないし、これからも出走はないかもしれませんが、浅間峠から暗い山道をライトをつけて歩く、遠くに赤く点滅しているライトを見ていたら、なんだかとてもワクワクしました。こういう気持ちは久しぶりです。
今回のDNSの決断、ゴールを目指している皆さんの素敵なお顔、そしてこの久しぶりに感じたワクワク感を大事にして、次に進んで行こうと思います。

-----
以下観戦していて気づいたこと
【トップ通過(2時間26分)からだいたい1時間経過まで】
・5lサイズのパック多し。スティミュラスに加え、最近出たノースのオレンジ色を使っている人多し。
・私たちがいた通過後すぐの登りを小またで駆け上っていく。
・Tevaのシューズを使っている人が随分増えている
・かぶらぎさんはトップ通過のおくみやさん20分後やっと現れるが棄権。唖然、その彼の雰囲気に誰も近寄ることができない。やや異様な雰囲気を上から見ていた
・足を止めて休む人はいない

【トップ通過1時間をすぎて】
・当然だが暗くなってきた
・足取りは重くなってきている
・パックも10l以上、リアクターやノースの大きいのが多くなってきている
・足をとめて休む人が多くなってくる

そんなところでしょうか。。。 参加しているとわからないトップ選手や全体の様子を見ることができて面白かったです。どんなスタイルやスタンスにしろゴールに向けて真剣な顔をしている姿はみなさん素敵でした。このときばっかりはちょっとうらやましかったです。
久しぶりに何か1つ真剣にやってみたいなあと思いました。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2007.10.18

弥彦神社の狛犬

20071018152724
立派なオミアシ、あやかりたいものでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.17

近所の竜神様

走っても5分のところ、神社の横の小さな滝の中にある竜神様がテレビ紹介されるそうです。お時間あればどうぞ。 よくちゃちゃ丸の散歩で行ってました。今は朝、神社の入口をMTBでスルー。久しぶりに行ってみよう。
地元の文化や歴史をあまり知らないまま生活してるなあ、身近なところから学んでみよう。
しかしこの放映時間、家に戻っているのだろーか。

========
 ミナミコマの方は、タブの木を見学に行ったとき、ご覧になったと思いますが、 下分の浅間神社(せんげん様)芙蓉の滝壺のところに奉られている竜神様(倶利伽羅不動様)がNHK教育テレビの『美の壺』(野仏)の中で放映されます。(2分ぐらいの予定らしい)

興味のある方は是非ご覧下さい。NHK教育テレビ
10月19日(金) 放映時間は22:00~22:25の間の予定です。

再放送はNHK教育テレビ
10月20日(土) 放映時間は05:15からとなっています。
======

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.10.15

遅いなつやすみ

明日から1週間のお休み。後から気づいたが今月は年度末であった。。。

ビデオカメラをヘルメットにつけるまっちゃん。遊び心満載。
20071014104638
昨日、日曜は土曜に引き続き地元のフィールドで遊ぶ。
3UPのMTBツーリングは1ヶ月ぶりの参加。そもそもスージーに乗ること自体が久しぶり。久しぶりのビュービューモードは危険信号ピコピコなので、後ろのほうにつかせてもらい、勝手に感じるプレッシャーをなくして走る。楽しいー。落ち葉カサカサになってきたらもっと楽しいだろうな♪さ、寒くなるけど。

ギアチェンジをめんどくさがってやらなかったら、いつの間に後ろにいてビデオカメラを頭につけてたみかみてんちょーが即指摘。さすがでございます。
前日のトレイルでおしり筋が筋肉痛。うー、使ってなかったってことよね最近。先週のオリエンテーリングでは追い込んで走れなかったし筋肉痛すらならなかった。。この日はゼーゼーはーはー、長時間のインターバルモード。こういうのいつ以来だろう。心地よい。

暑くもなく寒くもなく、自転車乗るにはよい1日、幸せ。アンダーにいよいよ山シャツ(ポリプロピレンやウール)が登場ですなぁ。トレイルを走るのもまたごきげんになってきます。

2日続けて体を動かすのも超久しぶり。もちょっと早くに復活できたら山耐に間に合ったかもしれないなあ。
いやしかし無理はいけません。
ともかく健康であること、普通に体が動かせることはとても幸せだと思う今日この頃でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.13

久しぶり奥武蔵のトレイル

20071013092911_220071013103854_2Dscf0570トレイルオンリーはなんと6月の笠取山以来。。。やられちゃってますね、わたし、ちょっと哀しい。
体調の把握、リフレッシュ、今期第1回目の3UPハイキング同好会、開催なり。
正丸駅ー旧正丸峠ー牛立久保ー大野峠ー丸山ー野外活動センターー四番金昌寺ー武甲の湯;プハー横瀬駅ー東飯能なべさんでパスタ。
このルート結構お気に入り、お手軽快適なルート
メンバー;Kawasugiさん、T中さん、rimbちゃん、わたし。このメンツ、走っちゃうとつらそう。

そんなわけで数週間寝かしていたルーファスをやっと使うことにした。

のんびり&リハビリハイキング、15kmくらい、4時間50分。
といいつつ丸山へは2.5hrsで到着。走ってだいたい2時間弱。なのでやはり良いペース。
みんなスイッチ入らないようがんばって大人モード。急がない、競わない。
といいつつ術後そんなに経っていない鎖骨骨折中のT中氏から、こりゃ走れるかも、との発言が。やめてー。
このお花なに?
丸山(標高960m)では恒例の”ヤッホー”。休憩してるグループ結構あり。何者ぞの視線が。。。
丸山から先は初めてのトレイル、広葉樹が広がりごきげん。
オリエンテーリングテレイン、『四番金昌寺』内を縦断。斜面激しいが植生は良好。いいなやっぱりここ。
下界に下りるとなんと秩父の妖怪?に偶然会う。3UPのウィンブレは目立ちますのう。
全体を走ってみるとは3-3.5hrsぐらいかなあ。お勧めですよ、温泉付きにして。
武甲の湯の炭酸泉はとっても良かった。その後の黒生ビールも。
ひさしぶりのなべさんパスタ美味しかった。
ああ、ニコニコ幸せな1日、やっぱりお山はいいですなあ、楽しい。
秋の気配を感じます。
ほどよくにぶい疲れが心地よし。

次回は11/3(土).雲取山方面へ行きましょう。紅葉を愛でませう。鍋焼きうどんかシーフードヌードルを食すの目標。
>が、Kawasugiさん、やっぱり笠取山がいいですー、いいですか?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

買っちゃった

20071013083626Silvalight200710131731442007101318370320071013185735Fenixp2dp100300

・グレゴリー ルーファス
http://www.art-sports.co.jp/trailrunning/goods/rufous/index.html
お金を出してザックを購入するのは初めて。賞品等で頂いたものがたんまりで(でも頑張ったご褒美じゃ)これ以上増やしたくないのだが仕方なし。スティミラス、ISOの次はミーハー心ゆえ、最近発売されたこれにしてみた。10L前後のサイズのウェストポケット付き(これ必須)は持ってなかったのです。ほんとトレラン、レースに特化されてるね。アドベンチャーレース系やお手軽ランの時はザックのサイドや背面にあれこれネットのポケットがたくさんあるほうがちょっとしたモノの出し入れが便利かも(リアクターや最近出たノースフェイス)。特に山地図をよく見ながら進むのでささっと見て確認し、しまうときに少し困る。私には少し大きいようで胸ストラップをしていないとちょっとずりずりする。でも軽いし快適、よく考えられていますよ。レース以外はハイドロパックを使わずボトルにしてるので便利。ストラップについている笛がいい。オレンジかわいい。

・SILVA ヘッドライト L1
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=546704
さすがティオミラ(10人オリエンテーリングリレーで夜もヘッドランプをして森を走り回る)を開催するスウェーデン発ブランド。超強力な明るさはもちろん、電池入れを2つにわけている、バッテリー箱も別にある、思ったより軽いのがよし。オリエンテーリングと関係の深い代理店ノルディックスポーツから超特価で購入(ロゲイニング会場での特別限定販売)。11月の24hrs MTBエンデューロレースで活躍予定。

・アディタスシールドS
アドベンチャーレース中に同じものをなくす。欧米人向きの立体系サングラスだがこれでもがんばって日本人向きアレンジしたらしい。まだノースパッド低い(私の鼻が低いだけ。。。)、ほうぼねがあたってしまう。がイヤホルダーをつけるだけで(オードビーのサービス)格段によくなった。トップオリエンティア数人はこれを使っているし、フレームなしは魅力的なので、私もこれにしよう!というのはあるかもしれないけれど、自分の顔に合うサングラスをきちんとみつけたほうがよいですよ。冬に日本人向け限定のzerorh+の色がついているサングラスを1つ買ってみようかなと思います。かなりよかったです。

・フェニックス P2d premium 100
http://www.holkin.com/fenix-p2d-p100-bk-tr.html
こちらは購入予定。同じくMTBレースで夜間用。
アドベンチャーレーサー、その他諸々とのライト談義から有能なライトはこれとか。40gもしない軽さと明るさ。強力光量だと熱をだして危険なんだって。個人的には立体感が出る黄色い光のほうが好き。夜使うときは天気と相談だね。

と、この数週間のうち物欲に任せていろいろなギアが集まりましたが、いったいどうなることやら。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.10.11

10/12入間市OLCのたなかさん、ラジオ出演♪

間に合うかな。
トレイルオリエンテーリングの普及・宣伝で明日ラジオ出演をされるとのことす。
入間市オリエンテーリングをグイグイとひっぱった元会長は今や日本のトレイルオリエンテーリングの発展のためにリーディングしてそして全国デビュー!有名人ダー。お時間ある方、興味ある方、よろしければどうぞ。
私も悠々ワイドはファンだったりします♪
=======
トレイルO研究会のタナカヒロシです。
10月12日朝7時45分から7分間 NHKラジオ第1放送に出演するのは関東のみでした。 お騒がせしました。
つづきまして、同じ金曜日にTBSラジオ 「大澤悠里の悠々ワイド」に朝8時半、電話による生出演が決まりました。本日大澤さん本人と話しました。毎日のように、聞いている声と話すのはなんだか、昔からの知り合いと話すような気分で、変な感じでした。
この悠々ワイドは、関東近県で150万人は聞いているそうで、そこにトレイル・オリエンテーリングと言う言葉が流されるのは、かなり画期的なことだとおもってます。
みなさんも、いろいろやってみると、取り上げてくれる事もあります。OL仲間だけの広報から、社会全般に対する広報にも目をむける事も必要ではないでしょうか?
みなさん 12日は朝7時45分 NHK第1、つづいて8時半からTBSラジオよろしく 聞いてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.08

埼玉、総合優勝!

オリエンテーリングのリレー形式で都道府県対抗戦をする、全日本オリエンテーリングリレー大会が10月7日に石川県加賀市の海岸近くのエリアで行われました。
ジュニアクラスからスーパーベテランクラスまで埼玉県は全てのクラスで表彰台に上がり、6年ぶりの総合優勝、日本一に!
O-Newsの記事よりhttp://www.o-news.net/archives/2007/10/jroc2007_2.php
成績速報:http://matoba.dip.jp/lapcenter/index.jsp


071007saitama_2

Dscf0558普段は自分のクラブで活動する人たちも、年に一度、愛する故郷、在住の埼玉のメンバーとして結束する、こどもからベテランの方々の年齢幅広い方々ともに、オリエンテーリングが好き!埼玉が好き!という同じ思いを持って一緒に過ごす、そんな都道府県対抗戦である全日本オリエンテーリングリレー大会は好きな大会の一つ。なので第0回から2年前の岡山県の白石島のWE欠場を除いて実は19歳の頃から全て参加してきました(そんなのは全国でも私1人になってしまった模様。ちなみに今年で16回目)。

Dscf0563今年は6年ぶりに埼玉県が総合優勝!!!日本一になりました。やったー!本当に嬉しい!
前回の総合優勝は富山での開催時。埼玉は北陸に強い??といわれているとか。
それにしても去年の12月から今回に向けて強化事業に取り組み、ほとんど毎月1度は何かしらのイベント(練習会、講習会など)を設定しやってきた成果がきちんと出ました。
男女エリートクラスでの活躍は予想されていたけれど、MS、MVの優勝は本当に素晴らしかった。女子ジュニアからスーパーベテランのクラスまでどのクラスも表彰台に上がりました。女子ジュニアの1人にいたってはなんと小学5年生の山岸なっち。今大会でも最年少選手でした。
私は超微力ながら強化スタッフをしていましたが、リーディングしたよしだ監督、事務方面を全てアレンジしたいしい会長やたかむら事務局長、その他多くの方々のサポート&準備のおかげで今回の素晴らしい成績につながったと思います。

Dscf0564また今年はぜんとくを中心に有志で埼玉県のO-スーツを作成しました。サッカーでは埼玉はレッズのサポーターが熱狂的でお馴染み。それに勝手にちなんで赤黒のカラー、シンボルでもある勾玉にコバトン(05埼玉国体のマスコット)をあしらうという斬新なデザイン。ちびっこから年配の方まで世界のオリエンテーリングの最先端を行くウェアを身にまとい、会場ではとても目立っていました。やや細身のウェアのため体の線がでやすい、メタボモードでどうしましょとかなんとか言ってたけど、みんなかっこよかった!

Dscf0566それにかねてからやってみたかった埼玉県選手団ご一行ツアー。バスを1台借り切り石川まで大遠征。加賀の山代温泉旅館でくつろぎ、大広間で宴会(いえ夕食)とわいわい。
みんなでバスに乗ってどこかに行くなんて修学旅行以来?ワクワクだよね。みなさん楽しそうでした。マダム部屋での諸先輩方のお話。人生のお勉強♪とても楽しかった!

リレーは学生時のインカレだけが全てでなく、社会人になってもお年寄りになっても取り組み次第でいくらでも楽しくエキサイティングなものになる。そんな思いもあって周りにも声をかけワクワクするチームを作ろうと埼玉のWEで出場し続けてきました。が、去年も書いたけれどそろそろシニア女子に出て圧倒的に勝つというのもまた面白くて、全体的な層を上げる、埼玉の層も上げる、そういうことをやってもいいかなと思っています。

来年は三重県、青山高原で開催の方向。これまたエキサイティングで得意なテレインかもしれないなあ。
こういう楽しい舞台を用意してくださっている毎年毎年の県協会の方々にも感謝しています。
ありがとうございました!

071007rika2_2レースについては久しぶりにrika-webにルート地図と一緒に近日中にアップします。興味ある人はチェックしてください。
残念ながら3走アンカーエースとしての役割は果たせませんでした。せっかくの手に届くところにあった金メダルが遠ざかってしまったのは残念です。
が、これから伸びるだろう若い女子選手と一緒に走ることができたのは幸せでした。そしてまだまだ強いチームになるだろうと信じています。来年は圧倒的に強くなって金メダルです。

写真0;優勝杯、優勝旗を手に選手団で喜びの笑顔!
写真1;前日埼玉県選手団ご一行様35名、大会前日は加賀の山代温泉旅館に泊まる。宴会?
写真2;女子ジュニアクラス、全選手の中でも最年少のなっちは小学5年生。見事3位入賞
写真3; わが女子エリート選手権クラスは優勝を目指したが、18秒差で銀メダル。エースの差です、役不足で申し訳ない。
写真4; 帰りの貸切バスの中では当然祝杯をあげるのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.03

どんぐり

Donguri部屋にいると上のほうからコツ、コツ、コツと音が聞こえてくる。屋根の上に何かが当たっているよう。外に出てみるとまだ青いどんぐりがたくさん落ちていた。裏山の木から落ちてきたらしい。なんか季節を感じていいな。
もう10月だ。すっかり日が暮れるのも早くなり、会社を出ると真っ暗だし、朝も自転車ジャーとおきても暗いし、いよいよ冬が来るぞモード。冬眠する前にもちょっとあちこち山歩きしたりスージーでお出かけできたらいいな。やっと再来週遅い夏休みを取るのでちょっとお出かけしてみよう。

ところでわたし、最近までどんぐりは、どんぐりの木があってその実んこだと思ってました。はずかしい。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »