« 一っ飛びして | Main | アフター »

2009.03.08

なんと

2009030809041320090308121131_2P1050193
女子総合3位入賞。200人弱のアットホームな大会でした。熊野古道をオフィシャルに走れるなんて幸せー、ロマンじゃ。地元、スタッフの温かさが嬉しかったです。
も1日観光。マグロ、温泉、那智に新宮。

ーー
熊野古道中辺路トレイルラン成績速報:http://matoba.dip.jp/lapcenter/index.jsp

ラップを比べてみると、折り返してからコンタリング林道&舗装道路のロードレースモードで1,2位のねえさまたちからじりじり離されています。明らかにトレーニング量の差ですね。やはり継続は力なり。優勝者はフルマラソンを3h10mで走り、2位の方は3.5hrs切りを目指している、、とおっしゃっていました。わたし、恥ずかしながら?フルマラソンの経験なし子。

写真、レポートなどはずいぶん後になりそうです。興味ある方はおまちくださいませ。

楽しい週末でした。
運営の皆さん、地元の応援してくださったみなさん、ありがとうございました。
コース決定までの調整はなかなか大変だったのでは、、と走りながら思っていました。中盤からはダート林道、舗装道路。こういう道を真面目にを走るのは数年ぶりでしたが、それでも熊野古道を、その周辺エリアを走れたことは嬉しかったです。また改めて訪れてみたいなあ。
大雲取、小雲取を越えるルートに惹かれています。

写真1;高原から熊野古道へ;急斜面が続く
写真2;ゴールレーンに入ると、ふおうおうおーとほら貝を吹いてくれた。下駄に注目、そして後ろには奥宮さんが。自分がゴールした後引き返し、ゴール直前の最後の登りで選手の応援をしていました。わたしのときも、後ろから一緒に走ってくれて嬉しかった!(歩けずつらかった!)
写真3;今回の遠征メンバー、年代別優勝のまど嬢、今後の香川・四国のアウトドアスポーツのキーパーソンになるであろうMu@野猿さん。楽しかったです、ありがとうございました。またご一緒したいです♪

ーー
Nakahechi
参加賞は手作りの木のアクセサリー。ちゃんと日付が入っているのです。かわいい。それにスポーツタオルなども。3500円の参加費でここまでやるとはすごい







P1050172田辺市の市長さんがご挨拶。すごーい!!レースとはいえ歴史ある熊野古道を堪能していただきたいとおっしゃっていました。
女性2人の服装が素敵。と山伏姿の男性も。1人はスウィーパーで下にサポートタイツはいていた。


P1050170_2オリエンテーリングではおなじみのフラッグとSIシステム。今回は往復になるため、参加者がきちんと通過したかどうかをSIカードを使って確認。途中のラップタイムもわかっていいもんね。楠見さんを始め、和歌山県オリエンテーリング協会のかたがたが大活躍していました。申込み要項にこのO協会の名前を見て、参加しよーと思ったのも動機のひとつ。





P1050177SIカードを指にはめるが、万が一落とすかもしれないので、安全のためにゴムひもを。これもいつものオリエンテーリングレースとやること変わらず。もっと長い競技時間ならザックにくくりつけてポケットにしまっていると思う。


P1050178
スタート前。むー@野猿さんを囲んで。両手に花~



20090308082636トップスタートは8;30.ウェイブスタートで約60人ずつ5分おき、3回に分かれる。トップスタートはどうやら速いグループだとレース中にわかった。抜けないし、追いつかない。わたしはすっかり年齢高い順なんじゃないのーとのんき。奥宮さんや山田さんといったゲストランナーはいたけれど。わがライバル安田君とまたまた一緒に。ハイソックスな彼には負けられんわ。
これぐらいの人数でウェイブスタートはトレイルも混まずにいい。結局レース中あまり前後に人がいなくて、1人でずーっと走っていた。

20090308082834スタート1分前に、いきなり役員さんがラインを引いた。ほのぼの。なくてもいいのでは~。(photo by まどか・ささはら)



20090308091553熊野古道を満喫できるのは前半の10km。写真をあちこち撮りながら、歴史のロマン感じつつ走る。ここは大門王子。他にもたくさんとったんだけどなー。なぜか保存されてない。


200903080933242009030809333720090308094504_220090308102649Ca250021

|

« 一っ飛びして | Main | アフター »

Comments


2週連続で表彰台オメデトウございます!!!

ほんものの天狗もいるんだねー。(山伏???)

レポ楽しみにしています♪

Posted by: 酉コ | 2009.03.08 at 22:44

表彰台おめでとうございます(明日仕事なので実際には見れませんでしたが…)! 1月17日の天覧山での講習会でお世話になった者です。声をかけていただきありがとうございました。視力があんまりよくなくって最初は気付かず失礼しました。トレランは去年からなのになぜかレースに出まくってます(レースに出るのがそのまま練習に。)。熊野古道は気持ちよかったですね。アンケートにも「大満足」に○つけちゃいました。来年は熊野古道率80%ぐらいになるといいですね(今回はロードがちょっと長すぎたかな。)。

Posted by: koji | 2009.03.08 at 22:44

りかさま~、おめでとうございます♪
体調いまいちなのに、表彰台さすがです。
この調子で、全日本行ってみようー。

Posted by: スミソニアン | 2009.03.08 at 23:43

☆酉コちゃん、
ただいまー。もう1人の山伏さんはスイーパーをしていて最後尾をおばちゃまと一緒に走ってた。高尾で2万5千分の1地図、満喫したようで何より~。

☆kojiさん、
お疲れ様でした!速報教えていただきありがとうございました。
いろいろなコースを走るのは楽しいですね。これからもあちこち走り回ってくださいね!
ハイカーや環境にやはり配慮し敏感になっているなあ、、と主催者のコメントやコースから感じました。来年も開催する方向だと嬉しいですね。中辺路、素朴で温かくていいところでした。

Posted by: rika | 2009.03.10 at 07:37

☆スミちゃん、
すみちゃんが走ったらsuuntoの時計もらえたんじゃないかしらん。トレイルとロードが混じって、いろんな意味で面白かったです。
リカバリーちゃんとしないとですね。心はリフレッシュできた!

Posted by: rika | 2009.03.10 at 07:40

rikaさん入賞おめでとう!!
年代別1位? すごーい。

相変わらずコンスタントにアクティブに楽しんでおられて、さすがです。それに手作り感のある大会の雰囲気、いいですね。
私も今年はどっちかというと千人とかそれ以上の大規模大会はあまり興味なくて、200~800人くらいの人数のトレイル大会にのんびり出てみようかなと思ってます。いい大会あったら教えて下さいね♪

もっとも私は最近ド貧血で、家で冬眠中。(泣)
ド金欠もあるし。(泣泣)

Posted by: runrun | 2009.03.12 at 12:03

☆runrunさん、こんにちは!
何かきっかけがないといけない地方なので行っちゃいました。
貧血はつらいですね、とてもよくわかります。
鉄のフライパン登場させますかねぇ。
春とともに復活期待しております♪

Posted by: rika | 2009.03.15 at 19:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57054/44280439

Listed below are links to weblogs that reference なんと:

« 一っ飛びして | Main | アフター »