« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

2010.10.23

もりもりだくさん

マニアなside B ファンのみなさま、こんにちは。
今日はこれから山形です。明日、ロゲイニングイベントで6時間山形市内のフィールドあちこち走り回ってきます。この時期の東北地方好きです。
チームメイトのよしこちゃんは最近1000mを3'22で走るぐらいめきめき速くなっているので、引きずり回しの刑必須、ああ。
ここ1、2週間は
・バリウム飲んでうげー、血管細く採血難儀
・エバニューの担当の方、取締役の方とIB teamとしてお会いする。今の時代だからこそアナログ。GPSやnaviシステムもいいけど、バッテリーなくなったら終わりでしょ、自分の頭を駆使して地図が読めたほうがいいとの発言、その他諸々に大いに共感。
・地理センターの担当の方、理事長(某院でえらかったお方)にお会いしお話を伺う。
・数年ぶりに人妻K子とちはるさんに会う
・久しぶりに記憶をなくす(いわゆる飲みすぎ)
・年度末でお仕事やや大変、しかし残業せず
・朝近所のトレイルを走るの復活、
・夜走るのも復活
・どうやら近所にクマちゃんが降りてきた
・adventure divasのfunfunトレイル、参加されたみなさんありがとうございました!かの女子チャンピオンお二人と一緒でした、私習いたい
内巻きRENAちゃんのレポここ
http://ameblo.jp/teamdivas/entry-10681399224.html
・あんなにやらんといっていたtwitter/facebookをやり始める(情報収集に偏りあり)。てきとう英語。右下貼り付けてます。
・来週末から勤め先5連休、わーい、しかしタイトなり。
・身延ー七面山ー安倍奥ー静岡の夜通し縦走
・つくば方面山下見と11/6FUNFUNトレイル
・小菅周辺ぐるり
・気づくとロゲイニング世界選手権、ニュージーランドまで1ヶ月なし

と相変わらず平和な日々。気づくと今年もおしまいで、12月末にはまた1つ歳をとりまする。これでいいんでしょうかー?

つづく記事が多いけれど、また後でアップしまーす。
では山形満喫してきます。その前に宮沢湖ぐるりしてこよう。
土曜の朝、こんなにのんびりするなんていつ以来だろうなぁ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.10.16

里山の秋

20101016092722 20101016100718

20101016123217 20101016145615 20101016145528 20101016160234

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.15

平日地図萌え

縮尺1:25000の地図倉庫。『フデ岩』の地図はすごいよ、見てね。
20101013150926

行ってきました、(財)日本地図センター。
http://www.jmc.or.jp/

見学させていただいた地図の倉庫は、地形図始めあらゆる地図の宝庫なり。ここにない地形図はない。市販されていない地図もある。裁断されてない地図も!

”地形萌え”は今日発売?の山と渓谷11月号にとうとうメジャー?デビュー?となりましたが、素人の私でもすごーい連発、目をキラキラさせて”地図萌え”してもうた。地図好き、伊能忠敬先生をこよなく愛す人にはたまらんのでしょうなあ。
つづく

20101013144941 20101013145040

20101013150937 20101013145417

20101013151016

Special thanks to こばやしさん!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.10.09

久しぶり奥武蔵

雨降る静かな旧正丸峠
20101009084459
脚の様子を見ようと近所の山にでかけようとしてたら、今局地的な地下足袋ブームになっている3UPハイキング同好会のみなさまもお出かけとのことで(でも誰も地下足袋じゃなかったなあ)、ご一緒させてもらいのんびり歩いたり走ったり。しかし1時間程で痛みが出てしまい、大野峠で途中離脱。まだ内部の内出血は続いているよう。奥のほうに痛みがある。今ムリをしてはいけない。1ヵ月後のロゲイニング世界選手権が控えている。
初めての下山ルートは思っていたより超ご機嫌。芦ヶ久保と都幾川の集落を結ぶ古くからの峠道でしょうね。

雨の中の森も発想を変えればなかなかよいもの。こうやって泥試合に強くなっていくのだー。

本当ならこの連休はスミちゃん、ゆきさんのチーム友愛プラス@のみんなでにぎやかに縦走予定だったけれど、私の怪我により実行できず。不注意なダイブのせいです、ごめんなさい。
それにしてもスミちゃんの『リカさんを予約したい!』にはシビレタなあ(すでに春に言われていた、びっしりだったもんね、スケジュール)。好きなひとからこんなこと言われたら一発で落ちるよね。もちろんわたしも即OK。ああ、すみちゃん女の子にしとくのもったいない、でも嫁にしたいNo.1。
次回はぜひ。紅葉の山いきたいよー。

装備;
補給;そうけんび茶200ml、朝ごはんのおにぎり1
行程; 800正丸駅(標高300m)ー840旧正丸峠ーカバ岳(標高897m)ー945大野峠ー1025芦ヶ久保駅 10kmちょっと。2.5hrs

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.10.08

沖縄でロゲイニング3戦!

091023nago

今年の2月に初開催、好評を博した沖縄でのロゲイニングが、さらにバージョンアップしてなんと3戦開催することに!すごい!運営のホールアース自然学校のスタッフのみなさんには、先日の富士山麓ロゲイニングにも参加していただきました。

11月の首里大会はロゲ世界選手権と重なり残念ながらいけないのですが、昨年に引き続いて名護大会、初の石垣島大会とロゲイニング・ナビゲーション講習講師(予定)とともに参加予定です!
那覇の世界遺産でもある首里城周辺で3時間、名護で4時間、石垣島で6時間!沖縄でたっぷりロゲを楽しみませう。
みなさまも観光、バカンス~を兼ねていかがですか?わたしも今度こそあれやったりこれやったり、そしてそしてさらにさらにたっぷり飲んだり食べたり、盛りだくさんにしようっと。

それにしても3戦全て行政を巻き込んでの開催。ご苦労はあるでしょうが、本当に素晴らしいです!ロゲイニングを少しでもみなさんに知っていただいて広まっていくといいな。何かしらお力になりたいです。

◆首里大会  平成22年11月21日(日)【申込み受付中!】
◆名護大会  平成23年2月5日(土)、6日(日)
◆石垣島大会 平成23年3月5日(土)、6日(日)

詳細はこちらから
http://gajumaruns.ti-da.net/e3096766.html

091022_okinawa7
前回名護大会の様子
http://rika.cocolog-nifty.com/rika/2010/02/post-7862.html

名護初訪問、ロゲ視察の様子
1日目
http://rika.cocolog-nifty.com/rika/2009/10/post-232b.html

2日目
http://rika.cocolog-nifty.com/rika/2009/10/post-fc44.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.10.03

斑尾トレイルラン50k

20101003101528
20101002divas 201003madarao1 201003madarao220101003101537201003madarao3201003madarao_shin


201003madarao_finish201003madarao_finishi2201003madarao_finish3
20101003140757
photo by Suuさん(special thanks!)&じぶん

大反省。スタートしてたった5kmの下りでまさかの転倒。ひどい太ももと膝の打撲、流血。
でも2年前よりちょっとでも速く走れて、半年でもトレーニングしている成果を見出せた。よかった。それに景色もトレイルもとてもよかった!途中から悶絶タイムの始まりだったけれど、乗らない気持ちもどこかにいっちゃった。
女子1桁、6時間で走れそうな気分になれたのも新鮮だったなあ。
つづく
大会web Madarao Forest Trails 50km
http://madarao.tv/forest-trails/

女子13位 6h26m 総合79位/約400人
2年前(2008年) 6h57m

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.10.02

北八ヶ岳でオリエンテーリング

会場から縞枯山(標高2403m)をのぞむ
201001002tateshina5

斑尾に行く途中寄り道して、北八ヶ岳の裾野(標高1800m)で開催された蓼科・北八ヶ岳ナビゲーションゲームの1日目のポイントオリエンテーリングイベントに参加してきた。
http://www.orienteering.com/tateshina/index.html

いつも麦草峠へ向かう途中の景色は、北欧を思わせる風景、そして中腹にある蓼科・八ヶ岳国際自然学校はとっても気になっていた。その学校が会場というのだから楽しそう!しかも標高1800mだって!!
行政をまきこんだイベント、第1回と言うことで茅野市長さまも来場、そしてトップスタートの私、その市長、新聞社、観光協会のみなさまに見送られ盛大にスタート!

ウッドチップが敷かれ走りやすいトレイル 北欧を思わせせる植生
201001002tateshina2201001002tateshina4

岩ごろごろ、けして走りやすくない足場は北欧を感じさせる。思い出すなあ、ノルウェー。アニマルパス(シカ道)を上手く利用するはいいが、方向を維持する意識があまりできず、2箇所でそれぞれ???になり1分ものミスをしてしまう。全体的に集中力に欠けているのも感じる(これは翌日に影響しひどいことになる)。
それでもダイナミックにナビできて気持ちよく走れるところもあって楽しかった。そっかゼーゼーしていたのは酸素薄いせいか。47分気持ちよく走った。

周囲の森の黄葉はやっと色づき始めたよう。

201001002tateshina3
おばあちゃま(黄色いオープンカーに乗って現れました)もナビを楽しむ。OL虫バック、気になります。
この木は落雷にあったとか。らせん状に亀裂が入っていた。

201001002tateshina6
あまりにミスが多いので、いやー、残念、縄文のヴィーナス(国宝レプリカ)はもらえないなあと思いきや、たえちんと僅差で勝ってしまいいただくことに。観光協会理事長さまから手渡していただきました。
みちの会(TEAM阿闍梨ともいう)女子3人、上位独占。翌日のロゲに出られぬのが残念なり。
レース後はきのこ汁もいただき、アットホームでとてもよいイベントでございました。スタッフのみなさん、ありがとうございました!

オリエンテーリングの常設コースは廃止されたり統合されたりとコースが減少すること多い中、こうやって新しく常設コースが設定されるのは嬉しいですね。アクセスは悪くとも標高1800mとゴキゲンな森とファシリティが充実したエリアなので、ぜひ多くのみなさんにオリエンテーリング&ナビゲーションを楽しみに訪れていただけたらと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

« September 2010 | Main | November 2010 »