« May 2011 | Main | July 2011 »

June 2011

2011.06.26

冨里スイカロードレース

20110626114055
スイカ食べに走ってきた。
10kmロードレースは20年ぶり青梅マラソン以来2位回目。他ロード系はハーフマラソン過去1回。駅伝2回くらい?フルマラソンはなし。いかに山で遊んでいるのがおわかりでありましょう。
でも1年それなりにでもトレしてきてどれくらいで走れるかなーというのはあったので、楽しく走れそうな大会を教えてもらってエントリーしてみた。本当はカツオハーフマラソン(正確には焼津マラソン)が4月にあったが中止。なので久しぶりのロードにワクワクでありました。

といいつつ今回もランニングシューズは持ってないし、ラップ計る時計も行方不明だし適当。

20110626112131_2 20110626114028

10kmなのに13,000人を超える人とお店たくさん。

そもそも成田の駅で専用バスに乗るのに40分待ち、会場にはスタート30分前に到着とあわわな展開。
さらに受付・更衣室会場からスタートエリアまで600m!あるのだけど、大混雑でスタート3分前に会場を後にする。なるべく前へ前へと移動しているうち、ドーンと号砲。なんですとー。すすまなーい。スタートゲートまで2分弱だったかなあ。すすまなーい。
それでもあまりにも大人数なのででスタート時間はは2つに分かれている一般の部で4000人ぐらい。40歳以上で4000人ぐらい?
なので思ったよりも混雑ではなかったけれど、でもわさわさ混んでいた。

ぜんぜんペース走の練習をしていないので、さっぱりわからない。440-445/kmぐらいでいいやということにする。ストップウォッチだけはなんとか作動させた。

A沢さまは激走ランニングで特訓中だったらしいが、スタート位置がそんな状況だったのでファンランに切り替えたようで一緒に走って引っ張ってくれた。おやさしい。なのでラップも取ってくれた。今後の参考にはなりますね、ありがとございます。

地元の応援うれしい、じーじやばーばとハイタッチ。仮装や本物のスイカを頭にかぶって走っていたランナーいたりと面白かった。ロードレースは華やかでいいねえ。

給水所はたくさんあって、スポンジも2箇所にあり。ありがたし。給水はコップをとったはいいがまるで飲めない。受け口を折ればいいんですーと聞き納得、スタート前に知りたかったわ。

お楽しみのスイカエイドはゴール手前1.5kmで。しかし苦しくてスルー。おかしいなスイカのために走ってるのに。

リザルトを見ると周囲でネットとグロスのタイム差のあるランナーさんはあまりいないようで、みなシリアスなんですなあ。
445
419
439
435
444
441
436
441
433
436
total 4615
gross 4751, net 4615
一般女子 42/1499

山口夫妻も走っていたようでだいすけは5km入賞。きみちゃんも42分とさすがでございました。

すっかりくたびれたけれど、ゴール後はスイカ食べ放題!ですっかり元気に!3切れ食べてお腹いっぱい。案外食べられないもんだなあ。でもとても甘くておいしかったよ。幸せでありました。

3UPのつかもとさんもエントリーされていて、さすが中距離やっていただけあってやっぱり速かった!今度は30kmは走りましょうよーう。帰りは車で送っていただきとっても助かりました。ありがとうございました。ゴールにはお久しぶりふじきくんもいた。相変わらず元気なごようす。

人気なのがよく分かる大会。こういう楽しい大会なら走ってもいいなあ。12月以降何かあるかしらん。
その前にきちんとランシューズ買おう。トレランシューズはさすがに重かった。。。

| | Comments (0)

2011.06.24

百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座


| | Comments (0)

これ、イケテル!

20110624063558

アイアンマンチャンプOのさんの口ぐせをマネてみた。

木曜の朝トレイルは残念ながら雨で中止。なので翌日にシフトして走ることにした。
体調が思わしくなく体が異様に重い。右ふくらはぎの調子もあまりよろしくない。
そうだ!ノルディックポールがあるじゃないか!?と思いだしみかん号の中から取り出して、それで里山へ向かうことにした。
2つのポール合わせて何gあるんだろうというくらいかるい。両手に持って普通に走っても全然ストレスにならない。500mlのペットボトルを片手に持って走る方がよほどストレス。

これ、とてもいい。
買ったのは、Spirit
http://www.lapin.fi/?page_id=144

20110624063440
70mn/10km 森の中を楽しんだ。
リカバリーにもリハビリにも、上半身と下半身の動きを連動させるにも、姿勢を良くするにも、ただ歩くより負荷をかけるのにとてもいい。ただしきちんと使い方を知らないとかえって体に無理がかかるだろう。

まだ使うの2回目。最初はAdventure Divasの初級講習でたくやさんたちから。その時は手足一緒に出ていたよ。。。今回はなんとか、なんとか。でもまだぎこちない?またきちんと講習を受けようと思ったのでした。

大胸筋底上げしてムネ大きくしよう(無理)。
よい買い物をしたぞー。

| | Comments (0)

2011.06.21

航空公園トレでナイトO

20110621193830_2

所沢航空公園トレのweb
http://gold.ap.teacup.com/kokukoen/

夏至近く、ずいぶんと遅い時間まで明るいので、これはチャーンスとばかりに、オリエンテーリング練習をメニューにすることにした。
みなちゃんは今年の世界選手権の代表でスプリントOに出場することになっている。決勝に一番近いところにいるのは外から見ていてもわかるから、こちらもワクワクする。なら少しはお手伝いできればね。
そうじゃなくても他メンバーにも、大きい縮尺の地図でのコントロールピッキングは基本動作を徹底的に練習できるいい機会。アタック、整置、プラン、脱出の方向、GO!それをしつこいほど繰り返して練習練習。夜行き先の目印が見にくい分正確にやらなければいけない。本当はこれ昼間でも同じように意識してやらなきゃいけないんだよ。っていうのをみなさんわかったのも収穫でしょうね。

コントロール多いのはいいのだが目印の設置はやや大変だ。でもねー、楽しいよ。
設置しながら、ああやっぱりオリエンテーリング好きかも、気楽でいいなあ、、、と思っちゃった。

というわけで来週もまたスプリント練習。がっつりコントロールピッキングで練習して、がっつり公園内を地図を持って走りまわります。

| | Comments (0)

2011.06.19

ぐるぐるナビin奥武蔵I

折り紙で山を作ってみました
20110619guruguru1

Adventure Divasでは3年前にstep upとして読図講習を数回開催しましたが、ここ最近周囲からの要望が多く、今月から11月まで月1回、ナビゲーション講習を開催することになりました。たった1日で読図やナビゲーションのテクニックを学ぶのは時間が足りないので、基礎編を2つに分けて、さらにもっと実践的にそのスキルをチャレンジしてみようと、ハイキングにお出かけするようなコース(もちろんハイキングも楽しめる)や、読図を使ったアウトドアスポーツであるロゲイニングやオリエンテーリングをちょっとかじってやってみる実践編を計画しています。

Adventure Divas web
http://www.adventure-divas.com/

オリエンテーリングで培った読図能力やコンパス技術は、ハイキングや登山、自分たちで計画して山登りをしたり、迷わないできちんとすすんだり、安全管理できるようになったり、そういったスキルの1つになるお手伝いができるんじゃないかと気づき、ここ数年ナビゲーション講習やロゲイニング講習のスタッフを引き受けています。今回、1日みっちりとメイン講師としてやるのは初めてで不安でしたが、みなさまのおかげで無事に終了できました。ありがとうございました。さらによりよいプログラムを提供できるようにしていきたいです。

20110619guruguru1_3
男女半々合わせて30人以上、わたしの地元である奥武蔵のエリアに集合。午前中は読図の基礎についてPPTを使ったり、山を作ったりなどして進んでいきます。

20110619guruguru1_0
今回のぐるぐるナビシリーズでは(株)エバニューのご協力により、コンパスのレンタルや購入が可能となっています。エバニューさんは、SILVAコンパスの代理店でもあるんです。最近発売された話題のマイクロレーサー(左)もレンタル、その場で購入もできます。これ、本当に便利ですよ(ちっこいのでなくさないでね。。。)。整置をするのに親指につけます。一度試してみてくださいな。

20110619guruguru2_2
午後は実践。雨上がりの奥武蔵の鬱蒼とした森の中を進みつつも、地形の基本である尾根、ピーク、鞍部などを実際に目で見て地図と対応させて覚えていきます。
参加者の、『ホントだ、地図に書いてある通りの地形』とか『ちゃんと地図に載っている』、『楽しい、面白い』とおっしゃっていただくのが嬉しかったです。しかしちょっと難しい課題も出してしまい、しゅん、、、とさせてしまったかも。ごめんなさい。

20110619guruguru3_2
谷の説明も。中盤以降はちょっと自分で行ってみようとトライしたり最後は歩測もやってみました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!
最初はなんだかぐちゃぐちゃしていた茶色の線が、少しでも地形を思い浮かべることできるようなヒントを伝えられたでしょうか。『地図を片手に出かけよう!』。新しく世界を広がるお手伝いができたでしょうか。

次回は7/23(土)に基礎編IIとして開催予定です。同じく奥武蔵エリア。地形について、コンパスの使い方、ルートプランニング(目的地に迷わずに進むための計画)、現在地確認についてフォーカスを当てる予定です。

http://www.adventure-divas.com/event/2011/07/20110723.html

さあ、わたしも地図を片手にぐるぐるしながら、コースを探しに行ってきます!

| | Comments (2)

2011.06.18

秩父まで山走り

20110618093503飯能ー秩父金昌寺の奥武蔵グリーンライン沿いのトレイルを久しぶりに走ってきた。7/3の霧ヶ峰ロゲイニングは5時間競技なのだが、長時間走り続けることを全然していない。そろそろ走れそうな体調になってきたし!時間的にこの日しかない、ということで。木曜朝トレイルでお世話になってるN@mikiおやびんとお久しぶりなMasakiさんと3人。

真っ白なガスの中を走る。うっそうとした植林の中を走っているとあまり濡れないのでわからなかったがどうやら雨が降っているようだった。
すっかり強くなったおやびんが終始先頭。クモの巣払いをずっと引き受けてくださっていた。途中棒持ってたもんね。ありがとうございます♪

20110618104224いつも見晴しが抜群によい関八州も雲の中、真っ白。。ここまで3時間半。顔振峠を過ぎると、奥武蔵グリーンライン沿いのロードを走ることも多くなってくる。それでぶったぎられた尾根&ピークを無駄に登ったり降りたりが大野峠まで続くのだー。もちろんわれらは無駄に登って降りるを繰り返す。こんな日でもソロのトレイルランナーさんと男2、女1の若そうなトレイルランナーグループに会う。こっちもおんなじ構成なのになぜかたくましく、平均年齢高いような。。。トレイルの人たちも増えたよね。並行するロードはウルトラマラソンの練習をしているグループがいた。ハイカーはさすがの雨じゃ、ほとんどいない。それでも丸山周辺には、山ガール、山ボーイな本当に20代前半な若者たちががんばって登っていた。

20110618132413

刈場坂峠を過ぎると森の植生が変わってくる。針葉樹で暗かったのが広葉樹が現れてきて、明るい中を走ることができる。奥武蔵の中でも好きな区間だ。県民の森森林館は冬以外はオープンしていて電源が入っているので自販機の飲み物を買うことができる。ここで一息。
しかしこの先、うっかり道標と方向を確認せず、疲れていたのでピークをまいて”やや険しい”の道を行ったら本当に巻き道でいつもの快適なトレイルを味わえなかった。。。。翌日のいいネタになったなあ。いけません。
人の記憶なんて曖昧なので、きちんト地図とコンパスで確認するべしべし。

なんだかんだであっという間に6時間!数年前なら結構ヘロヘロになっていたのに、慣れたのか少しは強くなったのかみな元気でありました。いやー、楽しかった!


329149803かんぱーい!至福の時。(写真;おやびん)

20110618143840 20110618162754

温泉の後はご褒美の生ビールとモツ煮定食! なんと3人ともシューズ一緒。INOV8のRoclite295.


はんのう市役所P710-高麗峠ーセブンイレブンで買い物ー日和田山西ー富士見茶屋(トイレあり)-北向地蔵ー諏訪神社(トイレあり)ー940顔振峠ー1040関八州見晴台ー刈場坂峠(トイレあり)ー1207大野峠ー1227丸山ー1235県民の森森林館(トイレあり)ー1320金昌寺ー2km歩いて武甲の湯&プハーー地元の優しいおじいちゃんの車に乗せられて横瀬駅
金昌寺まで約35km/up 6h10m(実走5h45m程度か)。

装備;サロモンTシャツ、patagoniaショートパンツ、シューズinov8 Roclite295, ザック;ルーファスの女性用、温泉セット、エマージェンシーキット(テーピングテープ、三角巾、バンソウコ、ゴム手袋、ガーゼ、サバイバルシート、ライト(ペツルのe-lite、これすごくい)、温泉着換えセット。薄手のジャケット、ハイキング用マップ、コンパス(Silva,マイクロレーサー)

補給;おにぎり2(1つは朝食兼ねる)、アスパラガスなビスケット少々、麦茶の500mlペット x 1.5本, 森林館で自販機炭酸300m、セブンでその場でオレンジジュース250ml、total1.2l

温泉入ってすっきり、さっぱり。雨汗でベタベタなザックをそのまま背負って帰るのはいやだったので、大きめのビニール手提げを用意してすっぽり入れて持って帰った。便利。

| | Comments (2)

2011.06.16

朝のトレイルー15

5時起き、眠いよー。
今朝も600から。ヤギくん現る。3人ともInov8のシューズ履いていたよ。

1週間で一番リラックスして走れるのがこの日。トレイルだからかな。
さすがに火曜の400mインターバル12本でくたくた。ヤギくんもくたくた。おやびんが一番元気であった。

梅雨が明けたらもっと暑くなるなあ。そのうち530とか500スタートになるのかも?

| | Comments (0)

2011.06.09

朝のトレイルー14

朝のトレイルー15
野バラのアーチの中を進む。とてもいい香りが漂っていた。イタチが横切り、牛ガエルの鳴き声 も。

来週から6時スタートに変更。木曜、天覧山下の公園集合。時間あうひとどうぞ。もっと暑くなってきたら5時台スタートになるかな。周辺のトレイルをゆるり走っとります。

20110609064151

1時間半、とってもいい気分で走れた。いいとこに住んでるなあとしみじみ。田舎だけどね。

| | Comments (2)

2011.06.05

秩父でオリエンテーリングイベント

20110605finish2
ゴール直前。日本選手権と同様、クラブメイトのみなちゃん(全日本チャンプ)とまたもやデットヒート。
(写真:上林氏)

ルート図、記事
O-News
http://www.o-news.net/2011/06/33olk2011.php

20110605152355
TEAMA阿闍梨メンバーで


つづく

| | Comments (2)

2011.06.04

Adventure Divas/The North Face: Fun Fun トレイルラン in 葉山

00

まずは写真なり。
つづく。

20110604092407 20110604095507

1

6

3

7

5

0000000 20110604165414 Start





コマケンスペシャル
20110604105936 20110604110021

Adventure Divas web
http://www.adventure-divas.com/


| | Comments (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »